ブログ599日目 ヨーロッパと日本のサイズ表記の違い!

 

皆さん、こんにちは。

今にも雨が降り出しそうな曇り空の京都です。

夕方前に強い雨雲が市内にかかりそうです。まだ降っていませんが雨除けや雨具をお忘れなく!

昨夜はちょうど就寝時間に雨が降ってくれ、起床するとずいぶん涼しく感じられました。やっぱり連日の暑さは異常だったんですね。

これから1週間は梅雨らしいお天気となりそうです。

 

当店で取り扱っています靴・サンダルはヨーロッパメーカーのため、サイズ表記が日本製と違うところがあります。

足囲の表示がないことが多く、センチ表記ではなくてインチ・ポイント表記です。俗にイギリス・アメリカサイズの呼称がインチ、フレンチサイズの呼称がポイントです。ここまで詳しく覚えておく必要はないかなと思います^^;

また、センチ表記の靴はだいたい5mm間隔でサイズ展開されていますよね。インチ表記は3分の1インチ間隔です。1インチが2.54cmですから、約8.5mm間隔ということですね。ポイント表記はまた異なってきますからややこしい…。

サイズは簡易的に換算した大まかな目安でしかありません。

サイズは平面ですが足と靴は立体です。メーカーによってもサイズ感が違うことがままありますし、試着してみないと分からないのです。

「私は23cmだから23cmの靴」と決めつけるその前に、足の実寸をお測りして、シューフィッターに靴選びを任してみてください。

先ほど店頭在庫分のフィンコンフォート・OTARUが完売いたしました。お買い上げいただき、ありがとうございました^^

ぞくぞくとサンダルもお求めいただいております。お足元悪いですが、皆さんのお越しをお待ちしています。田中優でした。

フィンコンフォート FES カスターニャ
フィンコンフォート FES カスターニャ