ブログ591日目 京都店内の様子をチェックしてください!

 

皆さん、こんにちは。

日差しが格段に暑くなったように感じる京都です。

昨日のブログの叫びがお天道様に通じたのか、火曜日に(くもり時々)晴れマークが!洗濯するぞー。

ホームページの更新情報です^^「店内の様子」を更新しました。「店舗紹介」の京都店写真下のリンクからどうぞ。

ホームページを見てくださっている方は当店にご来店いただいことがない方が大半かと思います。「興味があるし、どんなところなんだろう」と検索していただいたのでは?興味があるのは取り扱い商品はもちろん、お店の雰囲気もではないしょうか。京都店の雰囲気を少しでも感じてくださればと思います!

 

昨日お越しいただきましたお客様からの質問です。

「他店で購入した短靴のジッパーが歩いていると自然と下がってしまう原因はなんでしょうか」とのことでした。

ジッパー付きの靴は日本人に根強い人気です。日本人向けに外国製の靴にもジッパーが特別に取り付けられているほど。

まず、ジッパーの取っ手にはロック機能がついています。取っ手を下にむけるとロックがかかり、取っ手を上にむけると動きます。ズボンのジッパーもそうです。

または何度も繰り返し履いていくうちにジッパーが馬鹿になる場合もあります。経年劣化ですね。

上記二点が当てはまらないとなると…靴のアッパーが柔らかいため、歩く動作に引きつられてアッパーが動いて、ジッパーが動いてしまうのかもしれません。

歩く動作とは「かかとで接地して、前方に力が移動し、つま先で蹴り出す」こと。「つま先で蹴り出す」ときに靴に圧力がかかります。

脱ぎ履きしやすいためだけにジッパーは取り付けられています。もし特別な理由がなければ、ジッパーなしの靴やマジックテープの靴に挑戦されてもいいかもしれませんね。田中優でした。

フィンコンフォート OTARU(ネイビープリント残り1足!) ジッパー修理も可能です
フィンコンフォート OTARU(ネイビープリント残り1足!) ジッパー修理も可能です