ブログ583日目 「滑らない靴」はあり得るのか?

 

皆さん、こんにちは。

晴れやかな日差しと爽やかな風で過ごしやすい心地の京都です。

京都市の最高気温は27℃!かたや北日本では雪が降るというのですから驚きですよね。

トップページのフェイスブックで在庫が少ない靴・サンダルを取り上げております。要チェックですよー!

 

昨夜「滑らない靴」の開発を競う番組をたまたま見ていました。傾斜40度の坂に油を引いた上で滑らない靴の開発というのです。

現実にはあり得ないシチュエーション。それほど特異な状況下でも摩擦学の権威である大学先生の開発された靴底が登りきることができました。

科学の力はすばらしいなぁと思うとともに、日常生活で「滑らない靴」は歩きづらかろうとも思いました。

まったく靴底が滑らなくなると、足を蹴り出すときに床面との摩擦力が高いままで蹴り出しにくいと思うのです。

「滑らない靴が欲しい」というお客様のニーズはありますが、今回開発されたような極端に滑らない靴が市販されることはないと思います。

ただ、滑りにくいということならたくさんの凹凸があり、素材もポリウレタン系の厚みがある靴底がいいでしょう!比較して、高級ビジネスシューズに代表されるウッドソールは滑りやすいかと思います。

来週は「滑らない靴」で氷の上対決だそうです。興味のある方はご覧になってはどうでしょうか^^田中優でした。

think! トングサンダル/ターコイズブルー 37インチのみ
think! トングサンダル/ターコイズブルー 37インチのみ