ブログ579日目 中敷と靴と足部の良い関係!

 

皆さん、こんにちは。

爽やかな風のおかげで日差しは暑く感じません京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

「爽やか」…「たまに強すぎる爽やかな風」と言い直した方がよさそうです^^;

 

オーダーメイド中敷が入らない靴があります。オーダーメイド中敷は一般的な中敷に比べて厚みと固さがあるためです。

パンプスやサンダル、ビジネスシューズ、既成中敷が取り外せない靴、深み・厚みのない靴などなど。

昨日ご相談にお越しいただいた方は表革が自立できないほど柔らかい靴をお持ちでした。革がくたっと倒れているのです。なぜここまで柔らかくしているかというと、かかと部分を中に折り込んでスリッポンとしても履ける靴なんだそうです。

ここまで表革が柔らかいと靴の中で中敷が泳いでしまい安定しません。中底と中敷を接着する必要がありますね。

「じゃあ私は中敷を入れられないの?」いえいえ!当店で取り扱っています靴はオーダーメイド中敷が装着できますのでご安心ください!(一部除く)

また、オーダーメイド中敷以外にも質の高い既成中敷も取り揃えておりますし、フィンコンフォートといった中敷がついている靴もあります。

中敷と靴と足部の兼ね合いがピタッと揃うと実に気持ちいい履き心地です^^

今週末も皆さんのお越しをお待ちしております。田中優でした。

ドゥレア バレエシューズ
ドゥレア バレエシューズ