ブログ518日目 足を知って靴を知る!

 

皆さん、こんにちは。

今朝は「風花」が舞っていました京都です。

「風花(かざはな)」ご存じですか?晴れ間に細かい雪が風に舞うように降ることを言います。いわゆる「雪がちらついている」ですね。

雪がまるで花弁のように見えるたとえなんでしょうか。素敵な言葉^^

雪は落ち着き、だんだんと雲が厚くなってきました。しっかり着こんでおでかけ下さいませ。

 

昨日お越しのお客様とのお話しで「足が痛くならないと靴を見直すことなんてない」という言葉に大きく頷いていました。もしかすると、足が痛くても「靴なんてこんなもの」と諦めている方もおられるかもしれません。

また、「靴は足にあわなくて当たり前」とお思いの方も多いです!この先入観はもったいないことだと思います。

足にあう靴の選び方を知らないだけで皆さんの足にあう靴はあるはず。お客様がお持ちの先入観をいったん脇に置いてみましょう。

そして、まずはご自身の足を知ることが大切です。足の計測やお話しだけでも結構ですのでどうぞお越しくださいませ^^

昨今ホームページをご覧になってのご来店が増えてきたように思います。今日のブログがご来店の初めの第一歩となれば嬉しいです。

オーダーメイド中敷」「足を知る」「靴を知る」「お客様のご紹介」などもご一読くださいね。

偶然にも店内に流れるAMラジオから靴の話題が。リスナーさんの靴への熱い想いに聞き込んでしまいました^^田中優でした。

ドゥレア 細身の足の方に抜群のフィット感を!
ドゥレア 細身の足の方に抜群のフィット感を!