ブログ512日目 雪の日、お足元にご注意くださいね!

 

皆さん、こんにちは。

深々と雪が降り続いています京都です。

今朝から途切れることなく降っている雪、やむ気配がありませんね;今日1日は覚悟しておいたほうがいいかな。

道も滑りやすくなっていますからお出かけの際は歩幅は短く、重心は前のめりに、あせらず時間に余裕をもって慎重に歩きましょう

自転車の細いタイヤではさらに滑りやすくなります。マンホールの上なんか最も足るやですよね。

滑って車道にこけてしまってはおおごと!雪の日は出来るだけ徒歩移動がいいかと思います。

 

滑らない靴…は残念ながらありませんが滑りにくい靴ならあります^^

大切なのは靴底の凹凸。しっかりと地面を踏みしめられる形状で、面でなく点で地面に接地できる凹凸ある靴底がベターです。

凹凸のある靴底でも擦り減って平らになっていては意味がありませんよ。また、靴底に防水スプレーはかけないでくださいね。余計に滑りやすくなります。

そして、雪の日こそ靴をしっかり締めて履いて下さい。靴紐を締めなおす、マジックテープを締めなおしましょう。靴と足がぶれ動いて危ないことは想像にたやすいと思います。歩き方も先述の通り重要ですよ!

ブログをお読みの方は雪に不慣れな方のほうが多いのではないでしょうか。かくゆう私もその1人です。

今日のブログが少しでも雪道を歩く知識の足しになればいいなと思います。田中優でした。