ブログ507日目 アーチサポートのある中敷、とは?

 

皆さん、こんにちは。

日差しはあるものの連日の冷え込みには変わりない京都です。

これから雪が降るかもしれないとの予報でした。明日にむけてますます冷え込みそうです!

日付が変わる深夜ソチオリンピックの開会式がテレビ中継されます。夜更かしされる方は十分に暖まってご覧くださいね^^ 

 

お客様とお話ししている中で何気なく「アーチサポートのある中敷」という言い方をすることがあります。

ご説明すると「アーチサポート」とは足部にある3つのアーチを支えてくれる効果を指します(3つのアーチについて詳しくは「足を知るをご覧ください)

薄くて柔らかくて体重の負荷がかかるとへたれてしまうような中敷にはアーチサポート力はありません。

負荷がかかってもアーチが崩れない固さでなおかつ足を痛めない程度の柔軟性が必要です。なんだか難しそうですね;

例えば、既成中敷でコルク材にクッション材を入れることで程よい固さを作り出しているのはフィンコンフォートフィンナミックシリーズ

バウアーファインドのスポーツ用中敷も異なる固さの素材を組み合わせることでバネ作用を生みだしています。

アーチサポートのない中敷には足部を支える効果自体はありません。

中敷だったら何を靴に入れても快適に歩けるというわけではないのです。オーダーメイド中敷と銘打って十何万と請求する怪しい業者もいますしね…。

中敷について聞いてみたいこと・気になることありましたらぜひ専門店にお問い合わせください^^田中優でした。

足の下の力持ち!が中敷です
足の下の力持ち!が中敷です