ブログ457日目 靴の履き心地を良くするためには…!

 

皆さん、こんにちは。

日差しがじょじょに陰ってきました京都です。

今にも一雨降りそうな雲模様になってきました。紅葉は鑑賞されましたか?雨に濡れた紅葉も美しいでしょうね。

私は外出先の道すがら紅葉楽しんでおります^^堀川通のイチョウが盛りで全てが黄色に覆われていました。

 

今日は前店舗(三条御幸町店)へご来店いただいていたお客様になんと5年ぶり!にお越しいただけました。ありがとうございます!

当店からのDMを覚えていてくださり、現店舗へは初めてのお越しです。嬉しいです^^

今回は足部の手術をしたので手持ち靴の履き心地を良くしてほしいとのことでした。

履き心地を良くしてほしいというご依頼は通りがかりにお越しのお客様からもよくお受けします。ほとんどのお客様は中敷を装着することで、靴と足の一体感が増して快適に感じていただけます。

ただ、「かかとが浮いてしまう」トラブルだけはどうにも解決が難しい問題です。

中敷を入れると厚み分さらにかかとが抜けやすくなるかもしれませんし、靴のかかと部分自体が広がっていれば中敷でどうこう仕様がありません。

靴選びの際は「かかとがぴったりフィットする」ことを念頭にお探し下さいね。もちろん「足を留める紐、マジックテープ」も必須です。

今週はずいぶんと冷え込む気候のようですが…皆さんのお越しをお待ちしております。田中優でした。

フィンコンフォート HANEDA
フィンコンフォート HANEDA