ブログ434日目 快適な履き心地は「履きわけること」!

 

皆さん、こんにちは。

木枯らしが秋を深めています京都です。

最低気温10度、最高気温20度のまさに平年値通りの気温ですが去年もこんな寒かったでしょうか?暑い日が長かったせいで寒さに鈍感になってます;

鈍感なのは私だけというわけではなく、通勤中お見かけしたのが何を思ったのかサンダルで歩かれている方!なんでー!

これからの季節はパンプスでも寒々しく見えますよね。足元はしっかり暖めるにこしたことはないと思います。

 

とは言うものの、フォーマルな場では秋冬でもパンプスを履かねばいけないときも…。

フォーマルな場でパンプスのままいかに足を快適に保つか。私は履きわけることをおすすめします!

私事ですが、来月に友人たちの結婚パーティがあります。会場まではフィンコンフォートを履いて、会場近くでパンプスに履きかえるつもりです。

パンプスを履いている時間をそもそも短くするんです!パーティは2~3時間、動き回るわけではないですし、その時間ぐらいなら快適にいれそうではないですか?

もちろんパンプス自体も快適にしておく必要がありますよ。

私はパンプス用中敷のエルゴーパッド装着しています^^あと、プレーンパンプスはやっぱり履きにくくて、少しでも足が留められるものをとアンクルストラップを用意しました。

パンプスもかかとが固い素材、靴底土ふまず部分(シャンク)が強固、つま先が極端に細くないものを選びましょう。極端にお安いパンプスでなければ十分に見つけられるかと思いますので、ぜひご参考になさってください!

本日も皆さんのお越しをお待ちしています^^田中優でした。

バウアーファインド パンプス用中敷 7,875en
バウアーファインド パンプス用中敷 7,875en