ブログ423日目 タコや魚の目のトラブルにも…!

 

皆さん、こんにちは。

運動会日和!爽やかな気候の京都です。

通勤途中、至る所の学校のグラウンドで地区運動会が催されていました。昨夜帰り道に見かけた二人三脚練習中の親子はうまくいったかな^^

運動前のストレッチは周知の通りですが、運動したあとのストレッチも効果的ですよ。筋肉をほぐす感覚ですね。

久しぶりに運動されたお父さんお母さんも多いと思いますので今夜はゆっくりお休みください(笑)

 

先ほどお越しのお客様は偏平足開帳足にくわえ、足裏のタコにも悩まされておいででした。

足部のバランスが崩れるとタコができやすい状態になります。例えば、横アーチが崩れてしまうと指関節付け根にタコができやすくなります。魚の目になると歩くたびに痛みを伴い、うっとうしいものです。

タコや魚の目は中敷・靴の見直しとともに、お医者さんやフットケアによる「治療」も同時進行されると格段に軽減されます。

治療でタコ自体を解消していきながら、中敷・靴で根本的継続的に足部を保護するイメージです。

足のトラブルに有効な中敷は治療行為ではありません。しかし、足と常に寄り添うものとして有効なことがあります^^

そのようなお話もぜひさせていただきますので、どうぞ皆さんのお越しをお待ちしています!田中優でした。

左・HAKODATE 44,100en  右・HAKODATE-S 47,250en
左・HAKODATE 44,100en  右・HAKODATE-S 47,250en