ブログ375日目 靴ヒモを結びなおして履く・ほどいて脱ぐ

 

皆さん、こんにちは。

薄曇りの蒸し蒸ししたお天気になりました京都です。

依然として大気の状態が不安定ということで、市内は昼過ぎから通り雨が発生するかもしれないとのこと。

今日は高校野球選手権の開幕日!甲子園もお天気もってくれればいいのですが…。

 

先日お客様とお話しをしていて気になったことがあります。

前から何度もお話ししていると思うのですが、「靴ヒモを結びなおして履く・ほどいて脱ぐ」ということです。

紐靴を最低限心地よく履くには必要不可欠!子供も若者も高齢者も誰にでも言える基本的な行為です。

けれど悲しいことに自らきちんと靴ヒモを結びなおす・ほどく方はほとんどおられません…。

きっと頭では「靴ヒモを結びなおした方が歩きやすい」とお分かりなんだと思います。ただただ「面倒くさい」のではないでしょうか。

でも、よく考えてみてください。靴ヒモを結ぶのもほどくのも1分とかかりません。

高齢の方は屈みにくいなど障害があるかもしれませんね。その場合は玄関先にイスをとりつけたり、マジックテープで留める靴にかえるなど別の対策が必要でしょう。

学生のころにサッカーをしていた方でも今は紐靴を無理やり脱いで無理やり履いていたりします。きっとスパイクを履くときは靴紐を結びなおし、ほどいていたはず。走りにくいですし、怪我にもつながるからです。普段履きの靴にも同じことがいえるんですよ。

…ちょっと説教めいたブログになりました(苦笑)ごめんなさい!

騙されたと思って「靴ヒモを結びなおして履く・ほどいて脱ぐ」実践してください^^田中優でした。

 

メディゲイト京都店 休業日のお知らせ

※8月13日(火)~16日(金)お盆休み ※8月28日(水)展示会のためお休み ※火曜日定休日

ジッパー付きの靴も何回か履かれたら靴ヒモを結びなおしましょう!
ジッパー付きの靴も何回か履かれたら靴ヒモを結びなおしましょう!