ブログ238日目 インソールと中敷の違い

 

皆さま、こんにちは。

3連休最終日、風が冷たい京都です。

雨・雪は継続して降らないとのことで3日間ともお天気に恵まれましたねー。

お出かけの際にはぜひ当店にも遊びにいらしてください^^

 

皆さんはインソールと中敷の違いをご存じでしょうか。

「えっ同じ意味じゃないの?」と思った方が大半かと思われます。実際、既成中敷のパッケージにインソールと表記されたりしていますよね。

けれど、正確には英語のインソールと日本語の中敷は別の意味なのです。

・インソール=中底(靴の甲部と底部を結合する部分)

・ソックライニング、インナーソール=中敷

靴文化の浅い日本では中底がピンとこなかったため、誤った知識が広まったのかもしれません。

今ではインソール=中敷と一般的に認知されてしまい、中敷をインソールとあえて表記している場合もありますね。

ちょっとした豆知識でした!

 

明日火曜日は定休日です。お間違いのないようにお願いします。田中優でした。

[FinnComfort SALO 37,800円]