消費税引き上げによる商品出荷について

皆さん、こんにちは。

日差しが熱いと言えども秋らしさが感じられる京都です。

ここのところ、気温が平年より4℃以上も高いようです。より秋らしさを感じられるのは来月からでしょうか。

 

増税直前になりました。消費税引き上げに関する商品出荷(FinnComfort)のご案内です。

  • 「9月28日(土)までのご注文」で「メーカー出荷が9月30日(月)の場合」で消費税8%です。(※「9月28日(土)までにご注文いただいたもののメーカー側欠品による入荷待ち」の場合は「出荷が10月以降」となりますので、基本的に消費税10%です。)
  • 「9月30日(月)からのご注文」は「メーカー出荷が10月1日(火)以降」となり消費税10%です。

下記に画像でもご案内しております。

フィンコンフォートの修理料金については右記リンク先をご参照ください。 ▶ 「消費税引き上げによる修理料金について」

 

当店は軽減税率対象外のお店なので単純な増税でまだ分かりやすいですが、対象の食料品などを扱うお店は大変だと思います。

私自身、軽減税率のこと曖昧にしか分かっていません。購入時にややこしいからもう全部10%でいいですと言ってしまいそうです^^;

消費者としても生産者としても厳しい増税ですが、増税した甲斐がある結果が見えて欲しいですね。

有痛性外脛骨障害のお客様

皆さん、こんにちは。

秋晴れ気持ちいい京都です。さっぱりしない天気が続いていたので嬉しいですね。

ただ、週末はまたお天気下り坂のようです。秋はお出かけしやすい季節ですし、週末にも気持ちよく晴れて欲しいものです!

 

先週にオーダーメイドインソールを作製されたお客様が受け取りに来られました。ありがとうございます^^

お客様は「有痛性外脛骨障害」と診断されたそうです。「有痛性外脛骨障害」を簡単に説明すると土踏まずの外側部分に痛みが出る障害です。インソールによって刺激が緩和されることもあるため、お医者様からインソールを薦められました。

ただ、現在使われているインソールではしっくりこず、今回当店でオーダーメイドインソールをお求めになりました。

完成品を試着していただくと、「支えてほしいところを支えてもらっている感じがします」とおっしゃっていただけました。

既成品のインソールと違ってオーダーメイドインソールは微調整しやすいところもオススメです。購入後でも微調整のアフターサービスは無料でおこなっています。

知っておいて欲しいのは、アーチサポート用の当店インソールは履き始めに筋肉痛になることがまれにあります。それは使う筋肉が変わるからです。好転反応のようなものなので驚かれず徐々に履く時間を長くしていってください。2週間もすればなくなるはずです。

お客様がこれからも快適に歩かれますことを願っております!

当店のオーダーメイドインソールは本体と底材の二層構造になっています
当店のオーダーメイドインソールは本体と底材の二層構造になっています

「足裏の疲れ」には…

皆さん、こんにちは。

空一面雲に覆われていますが雨は降らない予報の京都です。

早くも9月下旬ですね。来月は営業日・営業時間が不規則ですのでページ下部の営業カレンダーをご確認の上、お越しくださいませ。10月5日土曜日は臨時休業いたします。ご注意ください。

 

先ほどご来店のお客様は「足裏が疲れやすい」とお悩みでした。足の計測・チェックをして、お客様に合うインソール、セルフケア、靴の履き方をお伝えしました。ありがとうございます^^

足裏にじかに触れるインソールが有効なことは分かりますが、靴の履き方が足裏の疲れに関係するとは「?」かもしれません。

例えば、大き目でゆるい靴を履いていると疲れやすくなります。靴の中で足が動いてしまうので無意識のうちに踏ん張って、常に足が緊張状態になるからです。

足幅から後ろ(~甲・かかと)は靴と足がぴったりフィット、足幅から前(つま先~)は指が動かせるゆとりが理想的です。

靴ひもを結びなおすことでお客様にも正しい靴の履き方を体験してもらいました。

「(甲の部分が)ぴったりしてるから歩きやすい」とおっしゃっていただけました。足が靴のかかと側に固定されるだけでも疲れる度合いは変わると思います。

「疲れ」は「痛み」ほど急を要しません。だから、ついつい「疲れ」を放っておいていませんか。お気軽にご相談くださいませ。

今週も皆さんのお越しをお待ちしております。

「歩きやすくて人生変わる!」

皆さん、こんにちは。

お昼まで気持ちのいい快晴でしたが、夕方になり雨が降ってきました京都です。

天気予報では夜から雨ということだったので満を持して毛布を干していたのに!ベランダの屋根内に干していますが湿気を吸いそう。ショックです…。

 

先日お越しのお客様は股関節に不安をお持ちでした。お医者様から手術も薦められているそうで、日頃履く靴を見直したいとご来店くださいました。

計測させていただき、アーチサポートインソール付きのサンダルと靴をお買い上げに。ありがとうございます^^

「歩きやすくって人生変わります!」と興奮気味におっしゃっていました。今まで足を引きずるようにして歩かれていたので、歩きやすいだけで気持ちが晴れやかになられたのでしょう。良かったです!

今回お買い上げのサンダル(FES-S)と靴(MATSUMOTO)はどちらも足首の安定感があるデザインです。サンダルは足首の真下にマジックテープが、靴は足首が隠れるショートブーツ丈です。

立位の状態で人間の身体はひとまず足首に全体重がかかってから、かかとやつま先へと体重が分散されます。足首をブレないように安定させることで歩きやすく感じられたのかなと思います。

ついついお話しに夢中になってしまい、足元の写真をお撮りするのを忘れていました;

これからもT様が快適に歩かれますことを願っております。

丈が長いことで防寒だけでなく、歩きやすさも変わります
丈が長いことで防寒だけでなく、歩きやすさも変わります

2019年AWのFinnComfort「UENO・ブラック」

皆さん、こんにちは。

秋晴れが気持ちのいい京都です。風が軽くて心地よいですね。

連日たくさんのご来店ありがとうございます!ブログをさぼりがちになっていたのも忙しさにかまけてでした^^;

おかげさまでフィンコンフォートの新作OTARUの一部サイズが売り切れて再入荷しております。ぜひご覧にお越しくださいませ。

 

そして、今回のブログはフィンコンフォート(FinnComfort)の2019年AW新商品についてです。

今季の新作「UENO」の「ブラック」が入荷しております。

カタログ表紙の右上にある靴の色違いです。

つま先のウィングチップが特徴的です。マジックテープ仕様ですが、甲を覆うデザインなのでフィット感があります。靴底も12mmと安定感のある高さになっています。

フィンコンフォートの中では細身の木型(2700番)で作られています。似たようなデザインのNASHVILLEと比較する(写真4枚目)と一目瞭然に細くみえますね。

甲が薄い方、かかと回りが細い方に特におすすめです。さっそくお買い上げいただきましたお客様も甲が薄い足の方でした。

もちろんアーチサポートのインソールも内蔵、足裏もしっかり支えてくれますよ。

 

ネット上でフィンコンフォート2019年AWカタログが閲覧できます。ぜひご利用くださいませ。▶ FinnComfortカタログ集

(ご注意※カタログに掲載されている商品が全て店頭にあるわけではございません。特定の商品をご覧になりたい場合は事前にご連絡いただけますとスムーズにご案内できるかと思います。お手数をお掛けいたします。)

消費税引き上げによる修理料金について

皆さん、こんにちは。

朝から降っていました雨が止みました京都です。

今朝は少し肌寒さを感じるほどでした。日中も最高気温は30℃以下です。週末過ぎれば平年並みの気温になるそうです。

ページ下部の営業案内カレンダーを更新しました。10月は営業時間、営業日が不定期になっております。お気を付けくださいませ。10月22日は確定次第お知らせいたします。

 

靴の修理料金についてのご案内です。

当店で取り扱いしています靴ブランド(FinnComfort、durea、schneider)は修理が可能です。左記ブランドであれば他店で購入されたものも修理できます。

10月より消費税が10%に引き上げられるということで、修理料金も受け付け日によって消費税が変わります。

9月28日までに受け付けました修理品は消費税8%の取り扱いです。修理完了が10月以降になっても8%ということです。

9月30日以降受付の修理は消費税10%の取り扱いになります。

また、稀なケースですが、靴底全面交換で靴底がドイツオーダーとなった場合、消費税10%の取り扱いとなりますことご了承ください。

消費税が5%から8%に上がったときも「差額が大きいな」と感じましたが、今回もしばらくはそう感じそうです。やはり二桁の消費税率はズシッときますよね。

消費税引き上げによる値上がりになにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

靴底の摩耗は転倒を引き起こします。修理して快適に歩きましょう!
靴底の摩耗は転倒を引き起こします。修理して快適に歩きましょう!

セルフマッサージ「竹踏み」

皆さん、こんにちは。

日差しは強いものの、風に軽やかな秋が感じられる京都です。

昨日放送していたNHK番組「ガッテン!」ご覧になられた方おられるでしょうか?足の病気がテーマでついつい最後まで見てしまいました!

番組の中で足病医についての説明もあり「足は大切」ということが分かりやすく視聴者の方々に伝わったのではないかと思います。

 

外反母趾や偏平足でお悩みのお客様に自分で出来るセルフマッサージとして「竹踏み」をおすすめしています。

縦半分に切った竹の上で足踏みして足裏をマッサージする「竹踏み」です。

おすすめする一番の理由は足裏の筋肉をほぐしてあげることです。足裏を縦断している足底腱膜は外反母趾や偏平足と関係しており、足底腱膜を柔軟にすることは外反母趾や偏平足への対策として有効です。

また、足裏には「メカノレセプター」という「感覚受容器」がたくさんあります。半円の竹に乗ることでバランス感覚が養われ、転倒予防にもなります。

竹踏みするのが不安な方は壁や机に手をついてもいいと思います。竹踏みはテレビを見ながら・歯磨きしながらの「ながらやり」できるのもいいですよね。無理せず、ご自身が気持ちいいと感じるぐらいの時間で結構です。

竹じゃなければいけないわけではありませんが、竹は柔らかすぎず硬すぎないちょうどいいかたさの素材です。

セルフマッサージに「竹踏み」いかがでしょうか^^

2019年AWのFinnComfort「HAKODATE・カフェ/チドリ」

皆さん、こんにちは。

連日残暑厳しい京都です。明日以降少し気温は下がるよう。それでも平年気温と比べれば高いみたいです。

それでも秋や冬は必ずやってきます!

お客様からはさっそくフィンコンフォート秋冬商品のお問い合わせをいただいております、ありがとうございます^^

本日ご紹介するのは「HAKODATE」の「カフェ/チドリ」です。

フィンナミックシリーズの代表的なショートブーツです。「ローリングソール」「クッション入りインソール」付いてます。

足首まで支えられるデザインのショートブーツは足首の向きを補正して、より良く歩くよう促してくれます。足が未発達の赤ちゃんの靴にショートブーツが多いのも足首を支えるためです。

千鳥格子柄やメダリオン(つま先の飾り革)がトラッドな雰囲気で秋らしいですね。

偏平足な方、足首が回内・回外している方に特にオススメです。

 

ネット上でフィンコンフォート2019年AWカタログが閲覧できます。ぜひご利用くださいませ。▶ FinnComfortカタログ集

(ご注意※カタログに掲載されている商品が全て店頭にあるわけではございません。特定の商品をご覧になりたい場合は事前にご連絡いただけますとスムーズにご案内できるかと思います。お手数をお掛けいたします。)

2019年AWのFinnComfort「OTARU・ブラック/ボルドーエナメル」

皆さん、こんにちは。

今日も暑い1日となっております京都です。

晴れていますが天候が不安定のようで、夕方に通り雨の予報もでています。お出かけの際はお気を付けくださいませ。

 

さて、先日ご案内しましたフィンコンフォート(FinnComfort)の2019年AW新商品についてです。

現在、店舗には2種類ご用意しております。これとは別にもう1種類が後日入荷予定です。

1つ目は「OTARU」の「ブラック/ボルドーエナメル」です。

カタログ表紙にも抜擢された今季イチオシのひも靴です!

OTARUはフィンナミックシリーズの一番人気のモデル。人気の理由は「歩きやすさ」に他なりません。自然と前進しやすくなる「ローリングソール」、支えながら守ってくれる「クッション入りインソール」、つま先にゆとりのある「トゥボックス」などなど。

フィンコンフォートを履いたことがない方にせひ一度ご試着していただきたいモデルです。お色によっては男性サイズも取り寄せ可能。

外反母趾の方、爪が肥厚されている方、歩きづらさを感じている方に特にオススメです。

 

次回ブログでは入荷済の「HAKODATE」の「カフェ/チドリ」をご紹介いたします。お楽しみに^^

 

ネット上でフィンコンフォート2019年AWカタログが閲覧できます。ぜひご利用くださいませ。▶ FinnComfortカタログ集

(ご注意※カタログに掲載されている商品が全て店頭にあるわけではございません。特定の商品をご覧になりたい場合は事前にご連絡いただけますとスムーズにご案内できるかと思います。お手数をお掛けいたします。)

お知らせいろいろ!

皆さん、こんにちは。

9月というのに最高気温34.5℃になりました京都です。いったん秋の気配がしたあとの34.5℃はつらいですね…。

今日はお知らせが3つございます。

お知らせ①

「スタッフ紹介」のページを更新しました。まだご来店されたことのない方に少しでも当店を身近に感じていただけるようになればと思います。よろしくお願いいたします。

お知らせ②

フィンコンフォート(FinnComfort)の秋冬商品が少数ですが入荷してまいりました!店頭には2019年AWカタログもご用意しております。もしくはネット上でもカタログの閲覧が可能ですのでご利用くださいませ。FinnComfortカタログ集

お知らせ③

サンダルセールに引き続いて、秋冬シーズンに履ける在庫商品もお求めやすくなっております^^まだ暑さ残る時期ですが、ぜひご覧にお越しくださいませ。お待ちしております。

お知らせ②と③に関してはまたブログで詳しくご案内させていただきますね。

明日も皆さんのお越しをお待ちしております。

今季のカタログは「赤」がキーポイントのようです!
今季のカタログは「赤」がキーポイントのようです!

胼胝にはインソールで調整!

皆さん、こんにちは。

残暑が身に堪えます京都です。一時に比べると、暑さがぶり返しているようですね。

昨日は午後の通り雨で濡れてしまった方もいらっしゃったのでは?外国人観光客のご夫婦が店の軒下で雨宿りされていましたが、思わず入店なさるほどの激しい通り雨でした。

 

時が経つにつれ身体が変化するように、足部も変化していきます。

2014年から当店にお越しのとあるお客様、フィンコンフォート(FinnComfort)を10足もお買い上げいただいており今まで快適に歩かれていました。ただ、ここ最近足裏に胼胝が出来るようになったそうです。

生活環境の変化や体重増減など胼胝には色んな原因が考えられますが、改善の余地があるのでインソールを調整させていただきました。

足の計測をしてからフィンコンフォートのインソールへ下記写真のようにパッドを設置しました。

かかとに取り付けている白いパッドは足部の傾きを整える意味、三角形の白いパッドには胼胝への除圧の意味があります。

数週間履いてもらい、先日再度ご来店に。「胼胝が薄くなってきた!」とのことで他の靴にも同じ調整をすることになりました。

お役に立ててよかったです^^胼胝は得てして長いお付き合いになるもの、ひどい場合は皮膚科さんで削りながらのインソール調整をおすすめします。

アーチサポートのインソールは胼胝に効果的でもあります。ぜひお試しくださいませ。

この上にトップカバーを貼って完成です
この上にトップカバーを貼って完成です

奥様から旦那様へ!おすすめの靴

皆さん、こんにちは。

落ち着いた日差しに晩夏が感じられる京都です。

webサイトをリニューアルしてみました。まだ再考の余地ありですが^^;なんとか形にできました。

イメージカラーも実店舗の温かみある照明や木目の色味に合わせてみました。また、半数以上の方が当サイトをスマホで閲覧されていることを考慮して、スマホからも見やすいレイアウトになったかと思います。

「スタッフ紹介」も更新予定です。トップページにて更新案内いたしますのでお楽しみに?

 

昨日お越しのお客様、もともと奥様が当店の常連さんで今回は旦那様をご紹介いただきました。ありがとうございます!

当店で主に取り扱っている靴メーカーはフィンコンフォート(FinnComfort)です。

奥様はこのフィンコンフォートのファンで、「ここの靴は歩きやすいから履いてみて!」と旦那様におすすめしてくださいました。

旦那様は特に足のトラブルはないそうで、計測をしてみますと甲が高い足をされていました。土踏まずがしっかりあって健康的な足です。

足のトラブルがない健康的な足の人にもアーチサポートのインソールは有効です。

アーチサポートのインソールは足のバランスを整え、効率的な体重分散を促してくれるからです。

フィンコンフォートには元々アーチサポートのインソールが内蔵されています。ちょうどサイズが合ったベルクロの靴をお買い上げに^^

男性の靴は種類が少なめですがお取り寄せもできますので気になる方は是非一度ご覧くださいませ。

今週も皆さんのお越しをお待ちしております。

FinnComfort メンズシューズ BRAGA \37800
FinnComfort メンズシューズ BRAGA \37800