足裏アーチが低下している人の共通点

皆さん、こんにちは。岸本です。

朝から降り続いていた雨が止みました。が、明日も今日みたいなお天気のようです。

先日、子の通う保育園で懇親会があり、私の職業をお話しする機会がありました。

すると、「実は母が靴に悩んでて」とか「趣味がランニングなんですけど」とか、足や靴にまつわるお悩みなどが参加者の方から湧いてでました。

皆さん潜在的に足や靴で悩んでおられるんだな、と痛感。まだまだ私のやれることは多そうです!

 

さて、足裏のアーチが低下している人にはある共通点があります。それは「前傾姿勢」。立ち姿が前方へ倒れ気味なのです。足元のアーチが低下することで上体の身体までバランス崩れているからに他ありません。

足裏のアーチは三つ(内側縦アーチ・外側縦アーチ・横アーチ)あり、カメラの三脚のように一つが低下すれば他の二つも連動して低下します。

前傾姿勢になるとつま先の方に体重がかかります。踏ん張って足趾にグッと力が入りますよね。本来はかかとにかかるはずの負担がつま先に集中すると、足のトラブルがさらに併発する可能性も…。文章だけで説明するのは難しいので、詳しくは店頭でご説明いたします^^足の計測だけでもお気軽にお越しくださいませ。

靴ひもが起こす事故!?

皆さん、こんにちは。岸本です。

どんより曇り空が広がっています。曇りのおかげで気温はそこまで高くありませんが湿気がうっとうしいですね…。

この低気圧が去るとまた夏のような暑さが戻ってくるようです。いよいよ夏支度しないと!

 

先週末にこんなニュースがありました。

「JR大阪駅エスカレーターで転倒事故 女性3人けが(5/26(土) 15:11配信 産経新聞)」    

ほどけた靴ひもがエスカレーターに挟まり起こった転倒事故だそうです。ゴム製サンダルやロングスカートもよく注意喚起されてますよね。

街中でも靴ひもがほどけたまま、ゆるんだまま歩いている人多いです。きっと「たかが靴ひも」とお思いなのかもしれません。しかし、「されど靴ひも」なんです。今回のように事故に繋がりかねません、履くたびに結びなおして履いてくださいね!

靴ひもは無意味なお飾りではありません。快適に歩くために必要不可欠なので、せっかくなら有効活用しちゃいましょう。

そして、正しい靴の履き方も実践してみてください^^今週も皆さんのお越しをお待ちしております。                                               

靴の雰囲気を変えるシューレースチャーム(靴ひも用アクセサリー)もあります
靴の雰囲気を変えるシューレースチャーム(靴ひも用アクセサリー)もあります

回覧板の広告

皆さん、こんにちは。岸本です。

雨上がりの気持ちの良い快晴となりました。暑いと言えどカラッとした陽気でお出かけ日和ですね。洗濯日和でもありますが、黄砂が飛んでいるようです。軽くはたいてから取り込みましょう。

さて、近隣地域の回覧板に広告をださせていただきました!中面中央、ご覧になってくださいね。特に説明文をつけず、イラストで当店を表現してみました。

以前広告を出させてもらったとき、回覧板を見たと近隣にお住まいのお客様にご来店いただきました。有難いことに5年以上たった今も常連さんとしてお買い求めいただいているんです。ありがとうございます^^

「お店の前をよく通っていて」「以前から気になっていて」とおっしゃるお客様が多くいらっしゃいます。

回覧板広告がご来店の一つのきっかけになれば幸いです。

本日も皆さんのお越しをお待ちしております。


外反母趾にはアーチサポートインソール!

皆さん、こんにちは。岸本です

気持ちの良い快晴となっております。日差しはさんさん、風は爽やかです。

さて、今後、新商品の紹介など写真がメインの投稿はInstagramで更新します。上部メニュー欄の「Instagram」からご覧ください。

Instagramは写真の更新がしやすく、ブログより多くの人の目に触れるだろうと考え、そう決めました!

ブログでは文章を中心とした足やインソールなどの話題をお届けしようと思います。どうぞお付き合いくださいませ^^

 

「外反母趾用の靴」と聞くと、皆さんはどんな靴を思い浮かべますか?

靴幅の広そうな柔らかそうな靴を「外反母趾用~」とうたっていることが多いと思います。

広くなった足幅が靴に圧迫されないようにと靴幅ばかりに目がいってしまいがちですが、過剰に靴幅が広い靴は外反母趾に悪影響です。広い靴幅にあわせてさらに足幅が開帳してしまうことも…。ほんとうは足幅と靴はフィットしていた方が良いのです。

そもそも外反母趾とは「母趾だけが曲がっている状態」ではありません。根本的な原因は「足裏アーチの低下」であることが多いのです。

靴の形も大事ですが、気にすべきは靴の中!アーチサポートのインソールが付いているかどうかが一番のミソです!

足の計測とあわせてインソールや靴のご提案もさせていただいています。どうぞお気軽にお越しくださいね。

今週も皆さんのお越しをお待ちしております。

(火曜日が営業時間が不規則なため、事前にご連絡いただきますことをおすすめします)

FinnComfort/ROSWELL/39960
FinnComfort/ROSWELL/39960

人気のサンダルをご紹介

皆さん、こんにちは。岸本です。

GW明けは雨模様となりました。GWいかがお過ごしされたでしょうか。お仕事の方もいらっしゃったと思います。いつもお疲れさまです^^

私は子と一緒に旦那さんの実家へ遊びに行きました。同じ京都市内なので人込みや渋滞に巻き込まれることなく良かったです。お会いするのは2か月ぶりで、義父母ともに子の成長を喜んでくれて嬉しかったなぁ。

 

5月になり在庫薄、在庫切れの新商品もでてきました。ありがとうございます!

今日は人気のサンダルの一つであるフィンコンフォートの「SHINTRA-S」をご紹介します。

靴のような安定感で抜群の歩き心地は「効果的なマジックテープ」「かかと回りをホールド」しているから。足とサンダルが一体化して離れないことで足が疲れにくくなります。

また、「足にやさしいインソール」があなたの足をサポートします。土踏まずを支える形は保持しつつ、クッション性のあるインソールです。

サンダルの形が幅広設計なので外反母趾などでお悩みの方にもおすすめ!逆に足が細い人には向かない形です。

ぜひ店頭でご試着くださいませ。サイズ切れの場合、お取り寄せも可能ですよ。

久しぶりの職場、じょじょに仕事の勘を取り戻してきたような?ブログもこんな書き方だったけ?と試行錯誤しております^^;

またブログで新商品の紹介、足のトラブルのことをお伝えしていきます。どうかお付き合いくださいませ。

フィンコンフォート「SHINTRA-S」少しラメがかった肌なじみの良いベージュカラーです
フィンコンフォート「SHINTRA-S」少しラメがかった肌なじみの良いベージュカラーです

ゴールデンウィーク真っ只中

メディゲイトブログをご覧の皆様、こんにちは!!

 

ゴールデンウイークということで、メディゲイト京都店周辺にも多くの観光客の方がいらっしゃってます。

メディゲイト京都店周辺には二条城や神泉苑といった観光スポットがございます。

 

遠方から来られた方が、観光中に「足の健康専門店」の文字を見て、

「普段から気になったけど、なかなか機会がなくて」と来店される方が多いです。

その後のアフターフォローやメンテナンスも電話や郵送等にて対応させて頂いて、

長くお付き合いさせて頂いている方もいらっしゃいます。

 

京都二条(大宮通御池)の最高のロケーションで、皆様のお越しをお待ちしております。

 

*本日は近所の神泉苑祭にて子供みこしがありました。かわいい子供達が一生懸命神輿を担いでいました