続き・靴のかかとは踏んだらだめ!

皆さん、こんにちは。

良いお天気の割には風がまだ肌寒い京都です。

暖房をいれるほどでもないのですが、手先足先は冷たく感じられますね。午前中お越しのお客様は靴下3枚重ね履きされていました!

 

さて、前回ブログの続きです。靴の左足かかと部分(トップライン)にスポンジの偏りができて、かかとが痛くなってしまいました。

手で上下左右にグイグイとならしてみたんですがうまくならせず…。思いきって革に切り込みを入れ偏ってしまったスポンジを引っ張り均一にならしてみました。革と同系色のシートをかぶせて履いてみると、これが結構いい感じに^^

メーカー側にあらためて対処法を聞いたところ「温風ドライヤ―を当ててスポンジに付いている接着剤をゆるめてからならす」方法もあるそうです。

もしご自身の靴で試される場合、切れ込みを入れるのは最終手段にしてくださいね。FinnComfortの靴はトップラインの破れ修理も可能です。

教訓としては「靴のかかとは踏まない」これに尽きます!靴を履く時は靴べらや手を使って靴を踏まないように足入れしてください。


靴のかかとは踏んだらだめ!

皆さん、こんにちは。

曇りがちですが良いお天気になっています京都です。少し風が強いでしょうか。

本日は誠に勝手ながら17時閉店とさせていただきます。お間違いのないようお気を付けくださいませ。4月1日(土)も16時閉店です。そちらも合わせてご注意ください。

 

今日、ある靴を久しぶりに履きましたら左足だけかかとが痛く感じられました。アキレス腱のいわゆる靴擦れしやすいところです。

よく見てみますと靴の左右で足入れ口の中の形が違います。

左足は靴を履く時にかかとを踏んだのか中のスポンジが下部に偏っています。偏ったスポンジがかかとを圧迫しているようでした。

「靴を履く時はかかとは踏まないようにしてください」とお話しするのは上記のようなことがあるからです。踏まれた靴のかかと部分はひしゃげてしまいます。また、快適な歩き心地を求めるならかかとがシャンと立っている方が安定感もあります。

お客様に注意していることを自分でしてしまうとは…。実感して靴のかかとの重要性がさらによく分かりました(笑)

実験台にひとまず左足のスポンジをならしてみます。改善するのか?次回ブログでお伝えしますね。

今週もご来店ありがとうございました!明日火曜日は定休日です。29日(水)からもよろしくお願いいたします。

靴のかかとを踏んでしまうとこんな弊害が!
靴のかかとを踏んでしまうとこんな弊害が!

インソール、それぞれに合った役割

皆さん、こんにちは。

午後になってから天気予報通りの雨となっております京都です。

ここ1,2年ほどでインターネットを見てのご来店が格段に多くなりました。お客様の需要と当店の供給がマッチしてきたのかなと思います。

トップページの次に閲覧されているのがブログというアクセス解析を知って、ブログを書いている意味もあるなと実感しているところです。最近マメに書けていないのですが^^;

 

本日お越しのお客様もインターネットで検索してお越しいただけました。なんでも足裏のウオノメのせいで歩くのもつらく、インソールや靴を見直したいとのことでした。

足裏の痛みでお悩みの方は柔らかいインソールを選びがちです。そもそも既製の靴にはウレタンスポンジのような柔らかいインソールがよく内蔵されています。これは足あたりを優しくし、衝撃吸収の役割だと思われます。

柔らかいインソールも良いのですがウオノメに対してさらに効果的なインソールがあります。アーチサポートインソールです。土ふまずといった足裏のアーチを支える凹凸ある形状をしています。

過剰な負荷・圧が一部分にかかってできやすいのが胼胝やウオノメです。アーチサポートインソールによって過剰な負荷をかからないようにしてあげることで胼胝やウオノメに効果的な作用を及ぼすのです。

アーチサポートインソールが内蔵されたFinnComfortの靴を履いていただきますと「(ウオノメに)触ってないみたい、ぜんぜん違う」と驚かれていました。そのままお買い上げ下さり、ありがとうございます^^

インソールと一口にいっても色んな役割があります。あなたの要望に応えたインソールを効果的にお使いくださいませ。

FinnComfortのサンダルにもインソールが内蔵されています
FinnComfortのサンダルにもインソールが内蔵されています
FinnComfortのインソールにはこのような凹凸があります
FinnComfortのインソールにはこのような凹凸があります

FinnComfort限定商品「PRETORIA」

皆さん、こんにちは。

冬の冷え込みもなくなり、春の陽気が感じられます京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

お天気も良いですしお出かけされている方も多いのではと思います。春のおでかけで気になるのが、花粉症。あるお客様は運動して健康的に体重減量されると花粉症の症状まで軽減したとか。身体自体が健康になると花粉症もマシになるものなんですね。

 

今日はネットで調べて当店にご来店下さった新規のお客様が続きました。小さいお店ゆえにお待たせして申し訳ありませんでした。

フィンコンフォートの春夏新商品も入荷しておりますので、ご覧になられるだけでもぜひお越しくださいませ。カタログには載っていない当店だけの限定品もありますよ。

限定品の一つがフィンナミックシリーズの「PRETORIA」。 昨今のホワイトブームはまだまだ健在のようで、白い靴底に深海のようなネイビーが爽やかな1足です。ネイビーはヌバック革で柔らかい印象があります。

ジッパーがついていませんが、ついていないからこそシンプルで使いやすい靴になっているのではないでしょうか。

限定商品になりますので当店在庫分のみとなります。サイズも限られていますので気になられたらお早めに!

FinnComfort PRETORIA 39960
FinnComfort PRETORIA 39960

足のトラブル人それぞれ

皆さん、こんにちは。

3連休最終日も温かい良い天気となっております京都です。

桜の季節もすぐということでメディゲイト京都店の北側にあります二条城もたいへん賑わっているそうです。お客様によると入場チケットを購入する列が閉場時間間際までのびていたとか!

明日はうってかわって雨の寒々しい1日となりそうです。気温差にお気をつけくださいね。そして、明日は定休日。お間違いのないように。

 

昨日初めてご来店いただきましたお客様、足のトラブルに悩まされておいででした。病院に行っても芳しくなく、知人にインソールが良いとすすめられてお越しに。インソールとともに靴も大切なことをお伝えし、お買い上げもいただきました。ありがとうございます^^

帰り際に「私みたいに悩んでいる人っているんですか?」と聞かれましたので「いっぱいおられます」と自信をもってお答えしました(笑)

外反母趾やへん平足、足底腱膜炎、胼胝やウオノメ、むくみやすい、疲れやすいなどなど、皆さんいろんなお悩みをお持ちです。

「みんなと一緒だからこわくない」とお伝えしたいわけではなく、同じように悩んでいる方がいるということは同じような対策でお悩みが軽減する可能性もあるということです。身体のことですからすべての人に当てはまるわけではありませんが試してもいいのではないかなと思います。

今週もたくさんのご来店ありがとうございました。来週からもよろしくお願いいたします。

とあるお客様のインソールを履いたご感想

皆さん、こんにちは。

春の陽気のあたたかい1日となっております京都です。

最高気温は17℃、お天気にも恵まれて朝から御池通を歩いている人が多いです。良い天気と比例して花粉もかなり飛散しているようですね~。花粉シーズンを前に布団2組を干せる室内干し用物干しを購入しました。今日もベランダに向けて干してあります^^

 

先日からご来店頂いているお客様がまたお越しくださいました。なんでも他店さんで買われたスニーカーが合っていないとのこと。具体的に言うと「つま先が靴に当たっているような気がする」そうです。

元々入っていた厚手のインソールを薄型インソールと入れ替えますと「つま先が楽!」とすぐにお喜びいただきました。また、「今まではつま先で立っている感じだったけど、足裏全面で立てている感じがする」とのご感想も。

メディゲイト京都店にありますインソールはすべて土ふまずを支える形状のアーチサポートが備わっています。足裏の凸凹とインソールの凸凹がぴったりフィットして、接地面が増えることで安定感も生み出すのです。そのままお買い上げくださり、ありがとうございます^^

お客様は購入されたお店に足に合っていない旨を伝えると「中のインソールを取り外してください」と言われたそうですが、これはおすすめできません。インソールを取り外すと中底という部分になります。靴底と表革をつなぐ部分で硬いために踏んで歩けば足をいためかねません。

インソールは緩衝材としての役割もありますから必ず入れて履いて下さいね。

インソールの良さを感じて頂けるお客様がさらに増えて嬉しい限りです。3連休最終日の明日もよろしくお願いいたします!


閉店時間のお知らせ&フィンコンフォート新商品入荷しました!

皆さん、こんにちは。

気持ちのいいお出かけに最適な日和となっています京都です。3連休いかがお過ごしでしょうか。

トップページやブログ上部でお知らせしています通り、閉店時間が変わる日があります。27日月曜日は17時まで、4月1日土曜日も閉店時間が早まります。ご注意いただきますようお願いいたします。

 

フィンコンフォートの2017年春夏商品が入荷してまいりました!やはり明るいお色は季節を感じられて良いですね。

今年は毎年人気の靴・サンダルをメインに、初めて入荷した靴・サンダルもあります。店頭で実物をご覧くださいね。

会員の皆様にお送りする特典付きDMは来週中に配送できそうです。いつもと違う趣向を凝らした形態となっております。お楽しみに!

また、一部在庫商品がお買い求めやすくなっております。「歩く門には福来る」のお店で「残り物には福がある」かもしれません(笑)お気軽にお越しくださいませ。

14日・15日は定休日です

皆さん、こんにちは。

夕方になり空が暗くなってきました京都です。夜は一降り来そうですね。

明日明後日14日15日は定休日のため連休です。お間違いのないようにお気をつけくださいませ!

今日はフィンコンフォートを愛用されているお母さんが足のトラブルに見舞われている息子さんにフィンコンフォートを薦めてくださいました。お若い方向けのデザインが少ないところなんですが気に入ってくださってよかったです。ありがとうございます。

また、仕事靴にオーダーメイドインソールをお考えの方にもご来店いただきました。

来週も皆さんよろしくお願いいたします!新商品は今週末にご用意できそうです^^

歩きやすいだけじゃない!フィンナミックの良さ

皆さん、こんにちは。

時おり晴れ間がのぞくお出かけ日和となっています京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

当店でメインに扱っています靴ブランド・フィンコンフォート(FinnComfort)。多くのお客様にご愛用いただいております。

先日ご来店のお客様もその一人。4足目のフィンコンフォートをお買い上げくださいました。ありがとうございます。

フィンコンフォートの中でも「フィンナミック」シリーズがお気に入りだそうです。靴底がゆりかご形状になっていること、インソールがクッション材入りなどの特徴があります。詳しくは下記画像をご参考ください。

お客様が「(フィンナミックの靴を履くと)足が暖かくなるんですよね」とおっしゃっていたのが印象的でした。かくゆう私も初めて履いたときに同じことを感じたからです!

理由はいくつか考えられます。まず、靴底。靴底がゆりかご形状になっていることで足が前進しやすいような作りになっています。自然に足趾(そくし:足の指)を使ったただしい歩き方をするので足部の血流がよくなります。

インソールも大切です。フィンコンフォートのインソールは土ふまずを支えるため凹凸のある形状をしています。アーチサポートといいます。このアーチサポートがさらに血流を促してくれます。

一番たいせつなことが足に合った靴であることです。つま先にゆとりがあり、甲やかかとはぴったりと収まっている履き心地だと歩くのがつらくありません。単純に運動量が増えれば身体のエネルギーが消費されて暖かく感じられます。

お客様は冷え性で貼るカイロなども使用されていたようですが「身体の中から暖かくなる」に勝るものはないようです^^

クリックすると拡大します
クリックすると拡大します

プレーンパンプスを履く就活生の本音

皆さん、こんにちは。

晴れたり曇ったり不安定なお天気で冷え冷えとしています京都です。

昨日のKBS京都「おやかまっさん」見て頂けたでしょうか。私はまだ見ていません^^;

番組をご覧になった府外の方よりさっそくお問い合わせがありました。ありがとうございます。テレビの影響力はやはりすごいですね。

 

一昨日のネットニュースで気になる話題が。詳しくは下記リンクをごらんください。

タイトルにある「ヒール」は「プレーンパンプス」とも言いかえられそうです。

この時期になるとパンプスのお悩みでご来店される若い女性の方が増えます。まさに就職活動を控えてのお悩みなのです。

ニュース内にあるように、ほとんどの就活生がプレーンパンプスを否定的にとらえていました。確かに、重い荷物を持つ・長い距離を歩く就職活動とプレーンパンプスではミスマッチです。

ご自身が「プレーンパンプスを履いて就活したい!」と仰るなら出来る限りサポートします。ただ、「なんとなくみんなパンプスだし」と思われているなら他の選択肢もあることをお伝えしたいです。プレーンパンプスでなくてもヒール高が3cm以下のワンストラップ付パンプス、パンプスが苦手ならシューレース付の革靴もシックで良さそうです。

そう思うのは私がスーツもパンプスも履かない職業で変わり者だからでしょうか。いえ、企業側もさほど足元は気にされてないようです。

生きていくうえで「長い物には巻かれよ」な場面は多々ありますし、その方が良いこともあります。最後に必要なのは「個人の判断」です。

どうかご参考になればと思います^^

パンプスにも入れられる薄型インソールもご用意しています
パンプスにも入れられる薄型インソールもご用意しています
BAUERFEIND エルゴーパッド
BAUERFEIND エルゴーパッド

テレビ出演のお知らせ

皆さん、こんにちは。

晩冬に逆戻り、お天気に恵まれています京都です。

昨日、晴れていたのに突然吹雪いて洗濯物が濡れてしまいました。今朝の天気予報で「雨雪」の可能性とあったので、今日は室内干しに。すると、午後からの天気予報では「くもり」予報に。洗濯物には少しでも日差しを浴びさせたい派としてはがっくりしてしまいました^^;

 

直前のお知らせとなってしまいましたが、明日テレビに出演いたします。

KBS京都「おやかまっさん」午前10時30分~11時55分内の「原日出子の京さんぽ」というコーナーにメディゲイト京都店が出演予定です。

女優・原日出子さんにご来店いただきまして、オーダーインソールをお作りいただきました。

なにせテレビ取材は初めての私。勝手が分かっていませんから、とりあえずいつも通りの接客をさせてもらいました。あとはテレビ会社さんにお任せして良いように編集いただいているはずです^^他力本願(笑)

以前から「おやかまっさん」のCMで当店西側にある看板「歩く門には福来る」がお目見えしていたとお聞きしました。

ぜひご覧くださいませ!

靴の形で分かる足の特徴

皆さん、こんにちは。

初春を思わせる暖かい1日となっております京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

年度末ということもあってドタバタとしており、久しぶりのブログとなりました!生きてます~(笑)

さっそく、お知らせが2つあります。

  • 2017年3月からフィンコンフォートの靴底(かかと部分)修理代金を3500円+税に変更いたします。
  • 以前にもお伝えしていました通り、今月から発送代金をいただくこととなりました。ご了承くださいませ。

店頭でも都度お知らせいたします。よろしくお願いいたします。

 

お客様から修理のご依頼でお預かりしましたフィンコンフォートの靴、かかとの中心線(点線)に注目してください。左足はおおむね直線ですが、右足は外側に傾いた斜線になっています。

この靴の形から足の特徴が分かります。

お客様は右足の外反母趾と土ふまずが低くなっている偏平足にお悩みなのです。土ふまずが低いことで足部が内側に倒れこみ、かかとが外を向いているようですね。

 

ご自身の靴も同じようにチェックしてみてください。

靴のかかとの中心が斜めになっている場合、足部がアンバランスになっているかも?