10年履ける靴

皆さん、こんにちは。

朝から日差しが暑い京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

今日は土用の丑ですね。先日、フライングして鰻の肝をいただきました^^たれの甘辛さが肝の苦みと相まって美味しかったです~。正直、鰻よりも鰻の肝のほうが好物なんです。お酒のあてとしても、ごはんの友としてもお箸が止まりません。

今では少なくなりましたが、天然鰻の肝ですと釣り針が入っていることもあるんだとか…。食べるときはお気をつけくださいね。

 

10年以上(!)ご愛用の靴を修理させていただく機会がありました。靴のメーカーはフィンコンフォートです。

「今でも一番履き心地がいい靴」とのことで現役で履いておられます。靴自体は修理を重ねて10年の月日を思わせない状態です。ご自身でお手入れされているのも革の光沢から分かります。

10年以上もフィンコンフォートを愛用されていることを、フィンコンフォートを販売している身としてありがたく思う一方で、いち消費者としてお客様が羨ましくもあります!自分が10年愛用しているものって思いつきません。10年愛用できるものがあるって贅沢な気持ちですよね。

お客様にとって長く愛用できるインソールや靴、足や靴の正しい知識などを提供できること嬉しく思いました。岸本優でした。

足の指を見てみると…

皆さん、こんにちは。

最高気温35℃の暑い1日となりました京都です。

今日は日差しの暑さでしたね。蒸し暑さは昨日に比べればマシだったように思います。

 

先ほど通りがかりにご来店いただきましたお客様、以前から当店を気になっておられたようで足部を計測させていただきました。ありがとうございます^^

両足とも親指以外の指がくの字に曲がっておられることをお伝えすると「…ほんとだ!気付いてませんでした!」と驚かれていました。お客様は足長が小さく、靴の中ではつねに指先が当たっているそうです。靴に圧迫された指が変形してしまったのではと考えられます。

足部の中で指先は骨も小さく可動域も広いため、外部からの力で容易に変形するのです。皮膚より硬い爪が靴に当たることで出血、爪のトラブルも起きやすくなります。また、指が曲がってしまうと胼胝が出来やすくなったり、指に力が入って疲れやすくなったり、歩行の蹴りだしがうまくできないなどの弊害も。

靴の中で指はまっすぐに伸びているのが理想です。五本指ソックスをおすすめしている理由でもあります。そして、指は靴に触れないこと!指先前には1cmほど空間のゆとりを作りましょう。

指先が靴に当たっているのは「百害あって一利なし」です。ぜひ覚えておいてくださいね^^岸本優でした。

指の変形「マレットトゥ」 オレンジの部分に胼胝ができやすいです
指の変形「マレットトゥ」 オレンジの部分に胼胝ができやすいです

閑話休題・二条城のニュース

皆さん、こんにちは。

昨日以上にたいへん蒸し暑くなっています京都です。

先週が真夏らしからぬ涼しさだったのでうっかり忘れていました、この蒸し暑さこそ京都です!朝夕涼しいだけで過ごしやすいんですけどね…。

 

何かと話題のポケモンGOですが、こんなニュースがありました。「世界遺産・二条城 歩きスマホでポケモン”NO”(7月27日関西テレビ)」

城内での歩きスマホは危険なため、ポケモンGOはやめましょうという旨の看板が設置されたそうです。

以前から歩きスマホ自体は問題視されていました。今回爆発的にポケモンGOが流行したための注意喚起なのでしょう。

重要なのは歩きスマホという行為が危険ということです。当たり前ですが、ポケモンGOをしていなくてもメールをしながら歩いていたり、ネットを見ながら歩いているのも歩きスマホですから危険です。ポケモンGOが悪ではないこと、初代ポケモン世代として庇いたいところです^^;

お恥ずかしながら私も地下鉄のホームで歩きスマホを注意されたことがあります。スマホで時刻表を見ていて、すれ違いざまに「危ないよ」と言われてハッとしました。ほとんど無意識に歩いていたことにもハッとしました。

歩きスマホは周りの歩行者に迷惑がかかりますし、なにより自分自身を危険にさらしています。そのことを忘れないでいただきたいです。岸本優でした。

二条城は当店北側に徒歩5分の位置にあります
二条城は当店北側に徒歩5分の位置にあります

大人になってからの足の変化

皆さん、こんにちは。

雨の昨日から一転、うす曇りの過ごしやすいお天気になっています京都です。

ありがたいことに秋冬シーズンの入荷についてお問合せを頂くことが増えました。フィンコンフォートの秋冬商品は8月末~9月初めには入荷する予定です。DMの印刷もすでに始まっています。今しばらくお待ちくださいませ。

と言ってもまだまだ暑い夏は続きます!例年9月いっぱいまで暑いですから、サンダルや夏の靴をお求めの方もどうぞお越しください。

 

「昔履いていた靴が履けなくなった」「最近細い靴が履けなくなってきて」とおっしゃるお客様は結構な人数いらっしゃいます。成長期を終えた大人でも足は変化するものなのでしょうか?答えは「はい」です。

人間は誰しも年を取ります。驚くことに18歳からすでに老化は始まっているのです。

加齢すると筋力が衰えやすく、骨も弱くなります。すると、支えていた筋肉が衰えて土ふまずが低くなったり、足幅が広くなったり、変化が起こります。また、運動量が減ることで太りやすくもなります。体重も足に影響を与えます。体重が5kg増減しただけで、足のサイズ感にも変化があらわれると言われています。女性の場合はホルモンの影響もあるようです。

私は加齢が絶対悪だと思っていません。憧れの人たちは年上の、人生の先輩が多いからです。加齢を悪とするか善とするか、自分の心持ちだけが大切なのだと思います。ならば、変化する足に合わせてあげることが自分にも足にも良い解決方法ではないでしょうか。どうぞ足の声を聴いてあげてくださいね^^岸本優でした。

私の足です。コンフォートシューズを履くようになり、曲がっていた指がまっすぐ伸びて足長も伸びました!
私の足です。コンフォートシューズを履くようになり、曲がっていた指がまっすぐ伸びて足長も伸びました!

インソールお買い上げのお客様の一言

皆さん、こんにちは。

祇園祭後祭もお天気に恵まれました京都です。

山鉾巡行も終了したのか、交通規制が緩和されて御池通もいつもの交通量となっています。

本日18時からは当店西隣にあります神泉苑で祇園祭還幸祭のみこし巡行も執り行われます。お祭り尽くしですね!

祇園祭還幸祭では御神酒を献上した方にだけみこし弁当が振る舞われます。おみこしを担ぐ旦那衆の事務所で受け取れるのですが、毎年仕事と重なって受け取れないのが残念です^^;

 

昨日お越しのお客様、二度目のご来店でした。以前お買い上げいただいたインソールがたいへん良かったそうで、もう1足お求めいただきました。ありがとうございます!

お客様はもともと足裏が痛く、足にいいことならなんでもしようとお試しでお買い上げいただいたインソールでした。正直、インソールを敷いたところでなにが変わるのかと見くびっていたそうです(笑)「アーチサポートがあるだけでこんなに違うんやな!」と驚かれていたのが印象的でした^^

インソールにアーチサポートがあると安定感が生まれます。足裏にインソールがフィットする感覚です。大きめサイズの靴を履かれていたので如実に安定感を体験していただけたのかと思います。

一緒に靴の正しい履き方もお伝えしました。お客様も脱ぎ履きしやすいように靴ひもはゆるめで結びっぱなしでした。

靴に足入れしたら靴とかかとを引っ付けて、靴ひもは痛くなる手前ぐらいまでしっかり締めること。これが歩き心地を重視した履き方です!

確かに日本は脱ぎ履きの多い生活習慣ですが、靴を履いている間は圧倒的に歩いている時間が長いと思います。数回の脱ぎ履きのために、数時間の歩き心地が悪くなるのはもったいないと思いませんか?こうお話しすると皆さん納得していただけます。

当店では厳選した4種類の目的別既製インソールをご用意しています。ぜひお試しにご覧くださいませ。岸本優でした。

BAUERFEIND社製インソール
BAUERFEIND社製インソール
pedaq社製インソール
pedaq社製インソール

子どもの靴選びに必要な大人の知識

皆さん、こんにちは。

お出かけ日和のお天気となっています京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

昨日からポケモンGOの話題がいたるところで聞かれますね!ニュース番組がポケモンGOの影響力について国会議員にインタビューしていたり、ただのゲームの域を超えているようです。任天堂は京都の会社ですし、京都自体の活性化にもなるんじゃ!?という勢いです。

初代ポケモン世代(20年前ぐらい?)なので私もダウンロードしました。マナーを守って楽しみたいです^^

 

「シューフィッター」とは「一般社団法人 足と靴と健康協議会」が養成・認定するシューフィッテングの専門家です。

月に一度会報誌が送付され、毎回ためになる内容でしっかり読ませていただいています。今回は「お子さんの靴と足を考える講演会」が抜粋、紹介されていました。

なるほどと思ったのが「子どもの靴選びで、子どもが主導権を持っていることに問題があるのでは?」という問題提起でした。

靴を履くのはお子さんですが、小さいお子さんは靴を履く経験が少なく、なにが良くて悪いのか分かりません。間違った靴選びをしやすい土壌ができているのです。

まずは大人が靴の選び方や履き方を知り、実践することがお子さんの靴環境を良くする近道なのではないでしょうか。ここで指す大人とは親御さんはもちろん、靴屋さんも含まれます。

ただ、私も常日頃感じているように、今まで靴の選び方や履き方を教わる機会が大人にはありませんでした。「靴は軽いほうがいい」「脱ぎ履きしやすいように靴ひもはゆるめる」「つま先をトントン叩いて履く」など、間違った思い込みも根強いです。

ぜひシューフィッターのいる店をご活用ください!当店は子供靴のご用意がありませんが、靴の選び方や履き方をお伝えすることはできます。そして、インソールの大切さもお話しさせていただきます。先ほどお越しのお客様もインソールの良さを感じて頂いたおひとりです。長くなるのでこの話題はまた明日…。岸本優でした。

斜体は一般社団法人足と靴と健康協議会「Trait d'union vol.52」 2016年8月1日発行より引用)

靴に足入れしたらかかと側に合わせます
靴に足入れしたらかかと側に合わせます

足裏は三脚のバランスで立っている

皆さん、こんにちは。

良いお天気に恵まれています京都です。

今日は1年で一番暑いとされる「大暑」。暑いことは暑いですが朝夕は爽やかで過ごしやすいですね。ありがたいです。

この先1週間は今日のようなお天気が続くようです。熱中症にお気をつけて夏を楽しんでください^^

 

先ほどお越しのお客様、立った時の荷重バランスが悪いということでインソールをお探しでした。かかとに体重がかかりやすく肥厚しやすいとのことです。

私たちはカメラの三脚のように、足裏の三点で立っています。その三点とは「かかと」、「小指の付け根」、「親指の付け根」です。三点で接地して、土ふまずに代表される足裏のアーチを形作っているんですね。

「かかと」には約50%、「小指の付け根」約15%、「親指の付け根」約35%の荷重が理想的です。

荷重がアンバランスになると、例えば、「親指の付け根」に体重がまったくかからないと他の二点へ過剰な負担がかかります。そして、三脚の役割もうまく果たせないためにアーチが低くなります。そして、足のトラブルに繋がっていくのです。

では、どうすればいいのでしょうか。逆転の発想で、足のアーチを低くならないよう保持できればおのずと三点の荷重バランスも正しくなっていくはずです。

つまり、足のアーチを低くならないように支えてくれるアーチサポートのインソールが効果的なのです!

アーチサポートのインソールは様々な場面で効果的で有能です^^ぜひ一度お試しくださいね。岸本優でした。

「かかと」約50%、「小指の付け根」約15%、「親指の付け根」約35%の荷重が理想
「かかと」約50%、「小指の付け根」約15%、「親指の付け根」約35%の荷重が理想

当店のポリシーとしてお伝えしたいこと

皆さん、こんにちは。

曇りがちな空ですが降水確率0%、過ごしやすいお天気となっています京都です。

今日から夏休みのお子さんが多いようです。水の事故には気を付けて、夏だけの体験を楽しんでくださいね^^

メディゲイト京都店のお盆休みは8月13日(土)~17日(水・定休日)の5日間です。お間違いのないよう、よろしくお願いいたします。

 

当店は「お客様に足に合ったインソールや靴、歩き方のアドバイスで快適に歩いていただくこと」を目的としています。

お客様とお話しをしている中で「このインソール・靴は合わないかと思います」とお伝えすることもあります。けしてお客様をいじめているわけではなく(笑)、客観的に経験に基づくアドバイスとしてです。かわりのご提案をしっかりさせていただきます。

例えば、パンプスに分厚いインソールを入れたい場合。分厚いとパンプスに入りませんので、薄くて且つ強度のあるインソールをおすすめします。

また、デザインをお気に召されても明らかに足と靴の形があっていない場合や靴のサイズが大きい・小さい場合もです。かかとが浮くほどゆるい形・サイズ、つま先に指が当たってしまう形・サイズはおすすめできません。メーカーに在庫があれば他サイズもお取り寄せできますのでご安心くださいね。

インソールや靴の選び方を一から知る場所として、当店を活用していただければ嬉しいです。今週も皆さんのお越しをお待ちしております!岸本優でした。

指先は圧迫されると変形・変色・痛みに繋がりやすいので靴にはけして当たってはいけません
指先は圧迫されると変形・変色・痛みに繋がりやすいので靴にはけして当たってはいけません

スワロフスキークリスタル付きの人気サンダル

皆さん、こんにちは。

朝に雨が降ってから、たいへん蒸し暑くなっています京都です。まるで植物園の温室のようなムンとした空気が漂っています。

さて、今朝から祇園祭の山鉾巡行が始まっています。大雨になることもなく、予定通りに進んでいるようです。

我が家は毎年蟷螂山のちまきを玄関に飾っています。ちまきにはシンボルであるカマキリの折り紙が付いているんです。強そうで厄除けに一役買うかなと思って^^

山鉾巡行は今日で終わりですが、祇園祭は7月末まで続きます。神泉苑でも御神輿がでるのでお近くの方はぜひ!

 

何度かブログでもご紹介していますスワロフスキークリスタル付きのサンダル・CALVIAが好評です。

甲部分にあしらったダイヤ型のスワロフスキークリスタルがパッと目を引くのでしょう。必ずと言っていいほど、お手にとっていただきます。ありがとうございます^^

昨今のスポーツサンダルブームに追随したデザインが華美になりすぎないよう落ち着いた印象を与えてくれます。ヒールの高さも15mmと、履いていないような軽い履き心地なんです。足首周りと足幅部分にはしっかりとマジックテープが。サンダルと足を固定させて、歩きやすくなっています。

いずれもヌバック革で「ブラック」「ロック」2色をご用意しています。「ブラック」はスワロフスキークリスタルが目立つお色に、「ロック」は少し青みがかっていて涼しげな印象です。もちろんインソールも内蔵されています。

今季新作のCALVIA、どうぞよろしくお願いします!岸本優でした。

カラーが違うだけで足元の印象がガラリと変わります
カラーが違うだけで足元の印象がガラリと変わります
FinnComfort CALVIA \32400
FinnComfort CALVIA \32400

インソールにひと手間加える裏ワザ

皆さん、こんにちは。

なんとかお天気もっています京都です。3連休いかがお過ごしでしょうか。

あっと気付けばもう祇園祭の宵山ですね。今年は連休に重なっているのでかなりの人出が予想されます。夜でも熱中症対策、体調には無理せずご参加ください。

祇園祭の見せ場である巡行の明日は雨の予報に。確か去年も雨だったような?強い雨にならないことを祈ります。

 

靴のつま先が窮屈に感じる場合、中に入っているインソールを薄く削ることで窮屈感を和らげることができます。

つま先が窮屈で圧迫感があると指や爪に変形・変色をきたす場合があります。つま先だけは靴には触れずにゆとりある履き心地でなければいけません。

もし内蔵されているインソールが分厚ければ、薄く削ることで靴内に空間のゆとりを作ることができます。もともとのインソールを薄く削るのではなく、薄いインソールに取り替えるのも一つの手ですね。

また、つま先だけではなく窮屈に感じる足幅(指の付け根、外反母趾の部分)にもインソールを薄くすることで圧迫感をなくすことが可能です。

例えば、フィンコンフォートには元から分厚いコルク製インソールが内蔵されています。爪が肥厚している方、外反母趾で指が重なり気味の方にインソールのつま先部分だけ薄く削らせてもらうと、予想以上に効果てきめんなのです^^靴に当たらなくなります。

こういった裏技も可能なので、ぜひ一度ご相談くださいませ。岸本優でした。

インソールを薄くすると靴内の空間が広がります
インソールを薄くすると靴内の空間が広がります

ビーチサンダルについて

皆さん、こんにちは。

雨のおかげでしょうか、随分と涼しい気候の京都です。

昨日はゲリラ豪雨が広い地域で発生しました。京都はちょうど祇園祭の山鉾が建ったところだったので雨除けが大変だったと思います。

 

先日、とあるテレビ番組でビーチサンダル特集がなされていました。インターネットでも期間限定で視聴できるようです。(GYAOのページに飛びます)

ビーチサンダルはもともと日本の草履が発祥だそうです。言われてみれば草履とビーチサンダルって素材の違いはあれど全く同じ作りですよね。

番組で紹介されていたビーチサンダルは素材もお値段も様々でした。本革使用のものは1万5千円、天然ゴム製は1500円などなど。

ビーチサンダルの定義は「鼻緒が3点で留められていること」のみ。名前にビーチと入っているんですから「濡れてもいい素材で作られている」ぐらいは付け足してもいいのになと思います。本革をビーチで履くのはためらわれますよね。

なんでも番組内でビーチサンダルを紹介されていた方は「会社内でも気軽にビーチサンダルを履いてほしい」という想いがあって、ビーチで履くだけではないビーチサンダルを紹介されていたようです。それってもはやサンダルなのでは?という水を差すツッコミはよしておきましょう^^;

もし川や海の中で履くのならビーチサンダルではなくマリンシューズがおすすめです。ビーチサンダルは足が固定できませんから水の流れによっては脱げてしまいます。マリンシューズのように足を包み込む形状の方が脱げにくいですし、不意の怪我も防いでくれます^^

水遊びが多くなるシーズンです、大人も子供も遊び方にあったサンダル・シューズ選びをしてくださいね。岸本優でした。

当店にビーチサンダル、マリンシューズはありませんがお買い得な鼻緒サンダルは残り1足です!
当店にビーチサンダル、マリンシューズはありませんがお買い得な鼻緒サンダルは残り1足です!

靴は何のために履くのか

皆さん、こんにちは。

午後から雲行きが怪しくなってきました京都です。

京都府北部で断続的に雨雲が発生しているようです。これから京都市内も降るかもしれません。雨具をお忘れの方は雨宿りするのも一つの手段ですよ。

お店に置き傘を用意しているのですが、置き傘がなくなっていました。家にも持って帰っていないし、もしかして…と思っていつも行く郵便局の傘入れを見ると、ありました!うっかり持ち帰るのを忘れていたようです。傘の置き忘れの多さを身をもって体感しました^^;

 

靴の履き方については当ブログでも、Webサイト(「靴の履き方」)でもよく話題にしています。

今日お越しのお客様にも正しい靴の履き方についてお伝えしました。「歩くためには靴ひもをしっかり締めたほうがいい」とお話しすると「そんなこと何十年も意識したことなかったし、知らなかった」とおっしゃっていました。ほとんどの皆さんがおっしゃることです。

お客様は「自分の足の状態が気になりつつもどうしたらいいのか分からない」とのことでした。土ふまずが低くなり、最近になって胼胝もできるようになったそうです。

足のトラブルは先天的原因もありますし、後天的原因も多々あります。その中の一つに「間違った靴の履き方」もあるのです。

お客様はひも靴をお履きでしたが、脱ぎ履きのしやすさを優先して靴ひもを締め直したことはほぼなかったそうです。足のことを気にしている方でも靴の正しい履き方は浸透していません。

靴は歩くための道具です。そして、足を守るための道具でもあります。現代社会は靴がないと生活できなくなりました。アスファルトの固い道路は靴がないと痛くて歩けたものではありません。運動不足による筋力低下は否めず、歩行をサポートしてくれる靴は必需品です。

正しい靴の履き方については「靴の履き方」をご覧いただくか、店頭までお越しいただければお話だけでもさせていただきます^^お気軽にお越しください。岸本優でした。

足幅より後ろは足と靴をフィットさせる履き方をしましょう
足幅より後ろは足と靴をフィットさせる履き方をしましょう

注意!靴・インソールの保存の仕方

皆さん、こんにちは。

まさにくもり時々雨の1日となっております京都です。

雨が降ったと思ったら止んで、しばらくしてまた雨が降りだしてといった風にスッキリしません。空気も蒸し蒸しですね。

夏場はどうしても運動不足になるので、先日からスマホのアプリを教科書代わりに筋トレを始めました。それから毎日筋肉痛です^^;特に太ももの内側。イスにすわろうと屈む姿勢がつらくって!今までいかに筋肉を使っていなかったのか痛感しています。

 

筋肉は使わないと衰えてしまいます。同じように、靴も履かないと劣化してしまうのです。

履いて歩いて靴が疲弊するのは仕方ありませんが、履いていないのに劣化してしまってはもったいないですよね。

この梅雨時期によく見かけるのが靴底の加水分解です。靴底の素材に湿気が結びついて、靴底がひび割れたりもろもろと崩れたりします。たまに道路に落ちている靴底の大半がこの加水分解だと思われます。湿気のこもった靴棚で長期間安置していると起こりやすいようです。

よく聞くのが「大切な靴だからこそあまり履かずに仕舞っておいて、いざ履こうとしたときに靴底が剥がれてしまった」というケース。ショック大ですね!

靴棚はたまに換気をして、通気をよくしておきましょう。大切な靴ならば履く前に靴底にひび割れなどがないか確認してください。靴底の素材によっても加水分解のしやすさが違うようです。

靴やインソールにとって湿気は天敵です。天気のいい日に陰干しで除湿してあげてください^^岸本優でした。

日干しでは革が傷むので陰干しで除湿してください
日干しでは革が傷むので陰干しで除湿してください

足が疲れやすい・むくみやすいはなぜ?

皆さん、こんにちは。

蒸し暑い1日となっております京都です。

参議院選挙の投票日ですね。有権者の方々は投票されましたでしょうか?私は仕事終わりに投票しに行きますよ~。

今回から選挙権年齢が18歳以上となりました。自分が18歳のころ、選挙に興味はあったかと思い起こせば、正直なかったです^^;政治や国会は遠い出来事のようで、今も大して詳しいわけではないのですが今よりさらに意識が薄かったですね。

18歳以上の選挙権が有効となったのなら、「自分にも選挙権があるんだ」という意識をもって調べ考えるきっかけになるかと思います。

 

今朝ご来店のお客様は他府県から京都観光にお越しでした。フィンコンフォートのサンダルをお買い上げいただきました。ありがとうございます^^

「偏平足で足が疲れやすいんです」とお客様。また、足部のむくみにもお悩みでした。

確かに足部が偏平することで足は疲れやすく、むくみやすくなります。それは偏平した部分が「衝撃吸収」や「血流のポンプ」を担っているからです。

足部にある3つのアーチ「内側縦アーチ(土ふまず)」-「外側縦アーチ」「横アーチ」が合わさって足裏にドームを形作っています。アーチが1つでも低くなれば他のアーチも追随して低くなり、ドーム自体も低くなります。ドームにはバネ作用もあります。加圧さればしなり、除圧されるともとに戻ります。

地面からの衝撃はドームに吸収されます。ドームが平坦だと衝撃が吸収できず、そのまま足裏へ負担となるのは想像にたやすいでしょう。

そして、ドームの動きは血流にも関係しています。筋肉が動くことで血流はよくなります。ドームのバネ作用がうまく動かなければ、ただでさえ滞りやすい下半身の血流がさらに悪くなり、むくみとなるわけです。

アーチサポートのインソールで足裏のドームを支えて快適に歩いてくださいね。岸本優でした。

サンダルにある大切な3つのポイント

皆さん、こんにちは。

午後になり雨が止みました京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

昨夜は久しぶりに寝付きやすい涼しさでしたね。今朝は肌寒いぐらいで、暑い日が続いていたので嬉しかったです。が、明日からはまた暑い日々となりそうです^^;

 

暑くなると人気なのは、やっぱりサンダル!履く期間が限られると言えど、歩きやすいフィンコンフォートのサンダルは貴重です。サンダルは靴と違って足を固定する部分が少ないので選び方や履き方を間違えると靴擦れしたり、疲れたりしやすい履物だからです。

フィンコンフォートのサンダルは大切な3つのポイントを抑えたデザインです。3つのポイントとは「かかと(アキレス腱)」「甲」「足幅」。つっかけサンダル以外は全てこの3つのポイントが守られています。

例えば、カタログの表紙にも載っていますSASSO。リピーターのお客様が色違いで2足お買い求めくださいました。ありがとうございます^^

まず「かかと(アキレス腱)」にはサイズ調整できるベルトが付いています。ボタンも付いています。

「甲」はほぼ足首に近い位置でマジックテープになっています。ここがフィットしていないと足が前滑りする原因に。しっかりと締めておいてください。

「足幅」とは指の付け根で、足部で一番幅が広い部分を指します。マジックテープにすることで微細なサイズ調整が可能です。幅が広い方にも履いていただけます。大切なことはゆるくしないこと。「足幅」がサンダルとフィットすると安定感が生まれ、歩く時の蹴りだしもしやすいです。

見た目だけでは機能性がフィンコンフォートの靴・サンダルには詰まっています。ぜひ一度ご試着してみてはいかがでしょうか。岸本優でした。

FinnComfort SASSO 32400
FinnComfort SASSO 32400
「足幅」「甲」部分のマジックテープ
「足幅」「甲」部分のマジックテープ
「かかと」はボタン式でベルトでサイズ調整
「かかと」はボタン式でベルトでサイズ調整

インソールと靴の履き方を見直すと…

皆さん、こんにちは。

夕方になって、とうとう小雨が降りだしました京都です。

昨日は七夕でしたね。七夕飾りを街中のいたるところで見かけました。短冊には可愛らしいお願いごとからシビアなお願いごとまで…^^;見ていて面白かったです。

自分の願いごとを改めて考えて視覚化する(書く)って大切だなと思います。自分の願いがはっきりすると、実現にむけて行動しやすいからです。

かくゆう私の願いごとは「夏バテしない」。身体を冷やし過ぎない!できるだけ食事を摂る!無理せず運動する!実践します!

 

以前にインソールをお求め下さったお客様がまたご来店してくださいました^^ありがとうございます。

なんでも最近お仕事が変わって動く時間も距離も増えたせいか足や膝が痛むことが増えたそうです。以前はバウアーファインドの薄型インソールをお買い上げいただきました。今も快適に履いていただいているようです。

今回は強度があり、動きのサポートもできるスポーツインソールをお買い求めいただけました^^ありがとうございます。

試着される際に靴ひもを結びなおさせていただきました。お客様がお履きの靴はジッパー付きのひも靴で、結びなおしたことは今までなかったとか。

インソールの安定感もさることながら、靴ひもを締めたことで足と靴がぴったり合って履き心地がずいぶん良くなったそうです。「この靴も捨てたもんじゃないんや!」と驚かれていたことが印象に残っています(笑)

インソールも大切ですし、靴の履き方も大切です。インソールのことは熱心に聞いていただけるのですが靴のことはおざなりに済まされる方がたまにいらして、たいへん残念です…。インソールを取り替えるだけでなく靴の履き方も見直すことで、さらにインソールの良さがお分かりいただけると思います!岸本優でした。

名前は「スポーツインソール」ですが、日常生活にもご使用いただけます
名前は「スポーツインソール」ですが、日常生活にもご使用いただけます

足のムレを軽減する方法

皆さん、こんにちは。

言いたくないけど言わずにはいられないほど暑い!1日となっております京都です。

先ほど遠雷が聞こえて、雨が降るか?と思ったら降りませんでした。余計に蒸し暑くなったような気がします^^;夕方以降も通り雨に注意ですよ。

明日明後日は定休日のため、連休となります。お間違いのないよう、お気をつけくださいませ。

 

暑くなると気になるのが「足のムレ」。特につま先が覆われている靴は空気の逃げ場がなく蒸れやすくなっています。

夏が暑いのは仕方ないですし、靴を履かなければならないのも仕方ないなら、いかに蒸れにくく感じるかが大切ではないでしょうか。

ぜひ靴の裏側が本革で出来ている靴をお履きください。意外に思われるかもしれませんが本革は汗を吸収してくれるのです。本革とはもともと動物の皮膚です。加工することで皮膚から革になっているのです。皮膚は呼吸をしますから、本革は吸湿性・通気性にも優れていると言われています。

一番不愉快なのが素足で合成皮革の靴を履くこと。靴下も履いていないので、汗が吸収されず靴内にベタベタと残ってしまいます。

本革のインソールを敷くだけでも違いがあるそうです。ぜひご参考になさってください!岸本優でした。

フィンコンフォートはインソールから裏側まで、足が降れる部分は全て本革で作られています
フィンコンフォートはインソールから裏側まで、足が降れる部分は全て本革で作られています

見落としがちな「インソールの厚み」

皆さん、こんにちは。

蒸し風呂のようなうっとうしい暑さとなっています京都です。

さて、東山区役所に八坂神社を爆破する旨のメールが届いたそうで、現在八坂神社が封鎖されています。詳細は「八坂神社 爆破メールで封鎖(yahooニュース)」をご覧ください。人命第一ですから封鎖せざるおえないでしょう。

実際に爆発物を仕掛けていたとしても、愉快犯としても、たいへん迷惑極まりないですね。祇園祭が始まり八坂神社を見に行こうとしていた観光客の方も多いでしょう。日曜ですから八坂神社で結婚式を挙げる方もおられたかもしれません。犯人は必ず捕まえていただきたいです。

 

インソールと靴の相性で重要なことは「インソールの厚み」です。

インソールは全体重をささえるためにある程度の強度=厚みがあります。ただ、厚みがあると「内寸が薄い靴(ビジネスシューズ、パンプスなど)」や「既存のインソールを取り外せない靴」には入れられないことがあります。インソールを入れられたとしても足入れした時につま先が窮屈だったり、かかとが靴から浮いてしまう場合も。

インソール1足であらゆる靴に対応できない理由がこれです。スニーカーには入れられても、パンプスには入らないということがままあります。

靴の内寸とインソールの厚みがうまく合致することが、インソールと靴の相性を決めます!

当店では薄型の既製インソールも取り扱っておりますので、ご参考になさってください。薄いんですが強度のある素材でたいへん人気です。私はこの薄型インソールをスニーカーにもパンプスにも入れています^^

まずは履く頻度の多い靴のインソールから変えてみてはいかがでしょうか?お求めの際はインソールを入れたい靴もご持参いただくとスムーズに試着ができ、おすすめです。岸本優でした。

インソールの厚みの違い  既製品でこれぐらい厚みに差があります
インソールの厚みの違い  既製品でこれぐらい厚みに差があります
厚みのある左インソールはスニーカー向き、薄い右インソールはパンプスにも入れられます
厚みのある左インソールはスニーカー向き、薄い右インソールはパンプスにも入れられます

祇園祭のあれこれ

皆さん、こんにちは。

昨日に引き続いて朝からたいへん蒸し暑い京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

今朝、お店のシャツに着替えてから掃除をしましたら汗が止まらずべたべた気持ち悪いのでまた着替えました^^;

最高気温が30℃までと30℃以上では漂う空気の質すら違うような、30℃以上になると空気が身体にまとわりつく感じがします。水分補給とトイレはこまめにして、熱中症対策しましょうね。

 

7月に入り、京都は祇園祭シーズン!

鉾が立ち並ぶ宵山=祇園祭と思われがちですが、祇園祭は7月1日~31日まで1か月にわたる行事なのです。詳しい日程表はコチラ

そして、これもあまり知られていませんが、当店近くにあります神泉苑は祇園祭発祥の地でもあります。

「貞観地震や富士山の噴火など全国的な災害が相次ぐ中で、貞観11年(869)には日本の国の数である66本の鉾を建立し、神泉苑にて祈願しました。この御霊会が現在の祇園祭へとなっていきます。」神泉苑公式ホームページより)

祇園祭中はいたるところで御神酒の札が見かけられるようになります。当店も三若神輿会さんへ御神酒を献上しております。自分も祇園祭に参加しているんだ、とちょっと嬉しいです^^岸本優でした。

ジッパー付き靴の注意点!

皆さん、こんにちは。

雨は降っていませんがかなり蒸し暑くなっております京都です。

今日から7月ですね。夏本番ですよ!数年ぶりにお越しのお客様が「今のフィンコンフォートはこんなにおしゃれなんですね」とサンダルを見て驚かれていました。

夏のサンダルをまだご用意されてない方、ぜひご覧にお越しくださいませ^^お待ちしております。

 

たまにジッパー付きの靴を最後までジッパーを閉じずに履いておられる方がいらっしゃいます。理由は「脱ぎ履きしやすいように」「ジッパーを閉めると締め付けられて痛いから」などが考えられますね。実は、この履き方靴にとっても足にとってもよくありません。

「脱ぎ履きしやすいように」ジッパーを開けている方、ジッパーを中途半端に開けた状態で無理やり脱ぎ履きされますとジッパーが左右に引っ張られて負担がかかります。ジッパー自体が壊れかねません。靴のジッパー修理は高額になることもあるので、ジッパーは大事に扱ってあげてください。

また、「ジッパーを閉めると締め付けられて痛いから」は仕方ないように思えますが、靴ひもの締め方で窮屈に感じているだけの場合もあります。

靴ひもはジッパーを開けたまま締めてはいけません。靴ひもが必要以上に締められて、足入れすると窮屈に感じられます。靴ひもを締めるときは必ずジッパーを閉じてから締めて下さいね。これを守るだけでも履き心地が変わると思います^^

某料理人が「ちょっとの工夫でこのうまさ」と言ったように、少し見方を変えるだけでお手持ちの靴もまた履けるようになるかもしれませんね。岸本優でした。

FinnComfort SEIJO-S 44280
FinnComfort SEIJO-S 44280