4月2日、FinnComfortサンダル入荷いたします!

皆さん、こんにちは。

3月最終日、暖かく晴れた春日和となりました京都です。店の中より日差しのある外の方が暖かそうに見えます。

お知らせです。お問合せのありましたフィンコンフォートのサンダル、4月2日(土)に入荷いたします!お待たせいたしました^^

ここのところ一気に暖かくなり、サンダルをお求めのお客様も多くなりました。今季のサンダルはスワロフスキーを飾ったサンダル、復刻デザインなど目白押しです。

サンダルは靴よりお手頃価格ですので手にしやすいですし、フィンコンフォートを一度履いてみたい方におすすめですよ。

靴と違って足を包む部分の少ないサンダルはいかに足とのフィット感を持たせるかが快適に歩くポイントとなります。

フィンコンフォートのほとんどのサンダルが「かかと周り」「足首周り」「つま先」の3点で足をフィットさせています。サンダルでありながら靴のようなしっかりとした履き心地を実現している大切な3点です。マジックテープやベルトでサイズ調整もしやすく、裸足でも快適です。

ますますサンダル楽しみになってきましたね!男性サンダルがないのが残念です^^;

インターネット上でも最新カタログをご覧いただけます。「FinnComfort 2016 Spring & Summer」をクリックして、入荷まであと2日お待ちください(笑)岸本優でした。

京都、桜の季節到来!

皆さん、こんにちは。

うす曇りの過ごしやすい気候となっております京都です。

当分は最高気温20℃前後の暖かい日が続きそうです。気温の上昇にあわせて桜も見ごろとなりそうです。

お休みだった昨日は御所へお花見してきました^^桜によって全く咲き方が違うんですね!あらためて観察すると似たような桜でも花びらがそれぞれ違って驚きました。しだれ桜は満開、ソメイヨシノは三~五分咲きほどでサトザクラは開花直前の印象です。写真は御所内の近衛池の桜です。

日本人と同じぐらい外国人観光客もたくさんいらして!桜をバックに何枚も家族と写真を撮られていました。

当店近くの二条城でも夜桜ライトアップをされています。二条城に行く前に、ぜひメディゲイト京都店にもお立ち寄りくださいませ。岸本優でした。

インソールに求められる「硬さ」「柔らかさ」

皆さん、こんにちは。

大気が不安定のため、お昼から突然雨が降り出してきました京都です。

気象庁サイトで確認したところ、中京区の上空で急激に発達した雨雲のようです。あられを伴って20分ほど降り続けました。3月末にあられを見るとは!

雨に濡れた方も多いのではないでしょうか。どうぞ風邪などひかれないよう、濡れた身体をしっかり拭いてくださいね。

※明日火曜日は定休日です

 

前回のブログの続きです。

足元を安定させるには靴も大切ですが、インソールも重要です。足裏はアーチにより意外と凹凸があります。インソールのアーチサポートでアーチを隙間なくぴっちり支えることで安定性が生まれます。しかも、静止しているときは安定しながら、動作しているときは動きを助けてくれる役割もあるのです!

これはインソールの素材によります。全体重を保持する硬さをもちながら、動きに合わせてしなる柔軟さが求められます。硬いだけでいい、柔らかいだけでいいわけではないのでとっても複雑です^^;

当店で取り扱いしています既製インソールのバウアーファインド(BAUERFEIND)、スポーツインソールは理想的な硬さと柔軟さを併せ持っています。

ちょうどスポーツインソールを使用されているプロのスポーツ選手が フェイスブックに紹介されていました。驚いたのがNBAのコービー・ブライアン選手もバウアーファインド製品を愛用しているとのこと!マイケル・ジョーダンに次いで有名なNBA選手ではないでしょうか。お値段が少し高いのも納得のプロ仕様なのです。

バウアーファインドは頻繁にフェイスブック更新されています。気になる方はぜひお読みくださいね^^岸本優でした。

BAUERFEIND/スポーツインソール(10584)
BAUERFEIND/スポーツインソール(10584)

正しく靴を脱いでいますか?

皆さん、こんにちは。

快晴のお出かけ日和となっております京都です。今日はせっかくの良いお天気なのに寝坊して布団が干せなかったのが気がかりです…(笑)

さて、Yahoo!トップニュースに気になる話題がありましたのでご紹介します。

「靴を脱げずヒザ故障 MLB投手 ブルワーズ左腕“恥ずかしい負傷”で手術の可能性「最悪だよ」」(スポニチアネックス 3月27日)

記事内抜粋しますとプロの米野球投手が「片足立ちをしながら強引に右足のシューズを脱ごうとしたら」「バランスを崩し、右膝をひねった」ため、手術の可能性があるそうです。思うに靴ひもやマジックテープを緩ませることなく脱ごうとされたのでしょう。そうでないと「強引に」なんて表現しないと思います。

ご本人も「最悪だよ」とおっしゃっているように、ちょっとの手抜きが最悪な結果を招いてしまいました^^;

ひも靴やマジックテープの靴を脱ぐときは必ず緩めてから脱いでくださいね。上記のように身体のバランスを失いやすく危険ですし、靴の持ちにも関わります。強引に脱ごうとする時間と靴ひもを緩める時間はさほど変わらないはず!

そして、靴を履くときは必ず靴ひもやマジックテープを締めましょう。足と靴が一体化すれば安定し、バランスもよくなります。普段はもちろん、スポーツされるのなら尚のこと大切です。足元の安定感はパフォーマンスにも良い影響となるでしょう。

さらに足元の安定感を引き出すにはインソールがポイントとなります。次回のブログでご説明いたしますね^^岸本優でした。

ぜひ「靴の履き方」ページをご参考になさってください
ぜひ「靴の履き方」ページをご参考になさってください

フィンコンフォート・3602/NIHONBASHI

皆さん、こんにちは。

日差し暖かかな土曜日となりました京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

桜シーズンの土曜日ということで朝から地下鉄はたくさんの人で溢れていました!昨日から二条城のライトアップも始まり、当店の界隈も賑わいそうです^^

 

昨日お買い上げいただきました新商品のご紹介です。フィンコンフォート・NIHONBASHIから新色の「ダークベージュパール」です!

シンプルなデザイン、ヒールは歩きやすい28mm、マジックテープ1本の履きやすさとシーズン終わりには毎回売り切れる人気モデルです。

つま先はラウンドトゥで足幅はほっそりとした印象。ですが、履いてもらうと見た目以上にゆったりとした履き心地です。そのポイントは深さがあること。幅はほっそりした反面、深さをもたせることで厚みがあります。昨日のお客様も外反母趾でお悩みでしたが十分履いていただくことができました。

ダークベージュパール」は使い勝手のいいお色です。パールががっていることでゴールドに似た華やかさがありますが、落ち着いたベージュでいやらしく見えません。

こういったデザインの靴は1足は持っておきたいもの。ぜひ実物をご覧にお越しくださいませ^^岸本優でした。

3602/NIHONBASHI/37800
3602/NIHONBASHI/37800
甲部分のベルトはマジックテープ
甲部分のベルトはマジックテープ
型押し加工がされているので初めから柔らかな風合いの革
型押し加工がされているので初めから柔らかな風合いの革

フィンコンフォート・2927/OZE

皆さん、こんにちは。

今日も寒々しい1日となっております京都です。まだ冬用コートが手放せません…。

寒い日ですがちらほらとサンダルを履いている方をお見かけしました。つま先が開いたオープントゥのパンプスです。タイツを履いておられるとはいえ、寒くないのかしらと心配になりました^^;気持ちとしては春夏、でも身体はまだ秋冬といったところですね。

ただいま、当店では秋冬の在庫商品がお買い得となっております。秋冬と言っても色目がダークなだけで通年使える短靴もございます。どうぞ一度ご覧くださいませ!

 

毎年人気のフィンコンフォート・OZE、今年も新色が入荷しております!

パッと目を引く「マゼンタグレー」、スポーティな「ダークブルー」の2色です。どちらも靴底は白く、これからの季節にぴったりな爽やかさ。

OZEはアッパーに穴がパンチングされています。夏場はどうしても蒸れやすい靴内、パンチングされていることで通気性がよく、毎年たいへん好評です。革自体も柔らかいため、最初から足馴染みが良いのも好評な理由でしょう。

大柄なデザインの印象を受けますが、かかとのホールド力はピカイチ!クッション材と相まって優しくかかとを掴みます。

インスタグラム@medgait_kyotoでも写真を公開しています。どうぞご参考になさってくださいね。岸本優でした。

ランニングシューズのような色合い (マゼンタ&グレー)
ランニングシューズのような色合い (マゼンタ&グレー)
2927/OZE/45360
2927/OZE/45360
ドアップ! (ダークブルー)
ドアップ! (ダークブルー)

つま先のトラブル、3つのポイント!

皆さん、こんにちは。

風の強い1日となっております京都です。この前の春陽気から一転、マフラーが恋しくなる肌寒さですね。

フィンコンフォートDMが届いたお客様からさっそくお問い合わせをいただいております、ありがとうございます!

一部商品(品番2364)の入荷が遅れており、お待たせしております。サンダルは4月初めに随時入荷予定です。よろしくお願いいたします。

 

足のつま先は骨自体が小さく細いためストレスに弱く、動く範囲も大きいため容易に変形などのトラブルが起きやすい部分です。

つま先にトラブルがないかチェックする3つのポイントがあります!

  • 爪が変色・変形していないか

爪が赤黒い場合、歩くときに靴先に圧迫されて内出血している可能性があります。また爪が他の指と比べて小さく分厚くなっている場合も圧迫に原因が。常に爪が圧迫されていることで正常に生えてこれないのかもしれません。爪の変形は爪白癬の場合もあるので気になる方は皮膚科さんへ受診してください。

  • 指が曲がっていないか

指がくの字に曲がっていませんか。最近耳にする「浮指」がこれです。靴が小さいと指先が圧迫され、靴が大きいと無意識に指で踏ん張るクセでなる場合もあります。胼胝を併発しやすく、指に力が入りにくいため疲れやすい足になります。

  • 胼胝(タコ)ができていないか

胼胝は常態化した摩擦によって起こる生理現象です。胼胝ができる部位=圧迫されている部位。痛みがなく、軽度であればそこまで気にする必要はありません。酷い場合は皮膚科さんで治療も可能です。

 

つま先のトラブル防止には正しい靴選びが大切です。「靴の選び方」ページでも書いていますので、ぜひご覧になってください^^岸本優でした。

足部の骨は26個、内14個がつま先にあります
足部の骨は26個、内14個がつま先にあります

お客様からのご質問

皆さん、こんにちは。

初春らしい1日となりました京都です。

春、と言えば花粉症という方も多いのでは?私も午前中鼻がぐずつきます…。ティッシュで何回も鼻をかむと痛いし真っ赤になるし、かといってお仕事中は鼻に詰め物なんてもってのほか^^;鼻孔にワセリンを塗ると花粉がワセリンに付着して症状が抑えられると見たことがあります。目立たないし良さそう~。

 

お客様よりご質問をいただきましたのでブログでもお知らせします。

「靴の内側に血液がついてしまって、どう落とせばいいですか?」とのことでした。初めて履いた靴でかかとを靴擦れされたそうです。

靴擦れは摩擦によって起こります。靴に足入れしたら足をかかと側に合わせます。そして、足と靴を一体化させるために靴ひもやマジックテープでしっかりと締めてください。歩く時に靴とかかとが一緒に動いてくれればOKです。靴に慣れるうちは足にフィットする靴下(綿100%の滑りにくいもの)を履いてくださいね。

うっかり靴擦れして血液が靴に付いてしまったら、時間との勝負です!水で濡らしたタオルを固く絞り、ひたすらポンポンと叩きましょう。少しずつタオルに血液がうつっていくはず。血液は凝固すると落ちにくくなりますから、日にちが経った血液汚れには洗剤を含ませた水でポンポンするのも良いようです。

気を付けて頂きたいのが、お湯を使わないこと。お湯だと水以上に落とせそうな気がしますが、血液が凝固しやすくなります。必ず冷たいお水で!

靴底に付着してしまったガムを落とすのもお湯は厳禁です。氷水で冷やして固まったガムを削ぎとります。

ご参考になれば幸いです^^岸本優でした。

靴の履き心地はかかとの「ホールド力」で決まります!
靴の履き心地はかかとの「ホールド力」で決まります!

フィンコンフォート・82228/SEIJO-S

皆さん、こんにちは。

連休最終日は素晴らしいお天気となりました京都です。

強い風と日差しはもう春そのもの!桜の開花予報日が25日、月末は気温が低い日もあるため長い間桜を楽しめるそうです。

今年は醍醐寺の桜を見に行く予定なので、またブログでご紹介させてくださいね。

明日火曜日は定休日です。お間違いのないよう、よろしくお願いいたします。

 

今季のフィンコンフォートは「アースカラー」「ボタニカル柄」がポイントのようです。…かっこつけて横文字で言ってみました(笑)簡単に言うと「落ち着いた自然な色」「小花柄」といったところでしょうか。全体的に色目がおとなしく、かろやかな印象です。

初めて入荷いたしましたSEIJYO-S(\44280)も流行のポイントをおさえています。今季はダークベージュパールとグレーの花柄の2色をご用意いたしました!

日本オリジナルのモデルです。ジッパー付きで普段使いしやすくなっています。

実際に履いてみますと、かかとのフィット感を高めているわりに、足幅はゆとりある設計でした。土ふまず部分は革が二重になっており丈夫で足部を支えてくれます。

靴底は平らな定番タイプですが、インソールはクッションタイプ。このインソール、たいへん人気があります!

ぜひ一度お試しくださいませ^^岸本優でした。

追記(2016/3/26):インスタグラム@medgait_kyotoでも写真を公開しています。

Webカタログ&ノベルティ

皆さん、こんにちは。

曇り空から晴れ間がでてきました京都です。3連休いかがお過ごしでしょうか。

フィンコンフォートの最新カタログがインターネット上でも見れるようになりました。こちらの「FinnComfort 2016 Spring & Summer」をクリックしてください^^

店頭にもご用意しておりますので、どうぞお気軽にお取りくださいませ。

ダイレクトメールも絶賛印字中です!来週末までにはご自宅へお届けできるかと思います。しばしお待ちくださいませ~。

今回のダイレクトメールは左写真のようにホログラム加工(虹色にキラキラ光る)されており、インパクト抜群!つい手に取って眺めてしまいます。

そして、今季フィンコンフォートをお買い上げのお客様へ「消臭効果のあるインソールトップカバー」「クリスタルシュークリップ」をご用意しております。(写真右)

「消臭効果のあるインソールトップカバー」はアクアステルスといい、菌を抑制することから消臭効果が期待できます。これからの季節に嬉しいですね。

「クリスタルシュークリップ」はいわゆるビジューのクリップです。靴以外にもカバンやヘッドアクセサリーにも取り付けられそうです。

先着順となりますのでなくなり次第、終了となります。ご了承くださいませ。ご来店お待ちしております^^岸本優でした。

フィンコンフォートお買い上げのお客様にダイレクトメールお送りいたします
フィンコンフォートお買い上げのお客様にダイレクトメールお送りいたします
グレーとネイビーのインソールトップカバー&クリスタルビジュー
グレーとネイビーのインソールトップカバー&クリスタルビジュー

コンフォートシューズのお値段のこと

皆さん、こんにちは。

天気予報通りに雨がぱらつきだしました京都です。これから本降りになるようです。

昨日今日とフィンコンフォートの修理についてお問合せいただいております。ありがとうございます^^

フィンコンフォートは傷みやすい箇所(靴底、かかと裏、インソールなど)の修理が可能です。使い捨ての靴ではありませんので修理しながら愛用してくださいね!

 

当店にお越しの方はご存知ですが、今まで店頭の靴に値札をつけていませんでした。

コンフォートシューズは総じて価格帯が高めです。「足の健康」を考えて作られていますから素材にも製法にもこだわりが満載です。機械による流れ作業ではなく、手作りしている箇所も多いです。靴の歴史が長いヨーロッパからの輸入品ということも今のご時勢関係しているでしょう。

値札をつけていなかったのは、金額だけでコンフォートシューズをジャッジしてもらいたくなかったからです。

「値段が高いからいらない」と即決するのではなく、出来れば金額に見合う価値があるかどうかまで知っていただいた上でジャッジしていただきたいのです。

質が良ければいくらでもいい、わけではないことは一消費者として身に染みております^^;お値段もお求めいただく際の重要なポイントです。

昨今の「足の健康ブーム」からコンフォートシューズの良さをお知りのお客様も多くなられたように感じ、今季から試験的に値札をつけてみました。

商品のご説明もしっかりさせていただきます。どうぞお気軽にお声がけくださいませ^^岸本優でした。

FinnComfort OZE 45360 毎年人気のモデルです!
FinnComfort OZE 45360 毎年人気のモデルです!

新商品入荷いたしました!

皆さん、こんにちは。

雲ひとつない快晴となりました京都です。

お休みだった昨日、歩いておりますと街路樹のハクモクレンのつぼみがほくほくと大きくなり、アジサイにも若草色のつぼみが!春ですね^^

本日、フィンコンフォートの春夏商品第一弾が入荷してまいりました。今年は落ち着いた色目が特徴的なラインナップとなっております。

また、サンダルの入荷は来月早々となりそうです。近々DMお送りいたします!

 

さて、靴を扱う者としてスルーできない話題がYahoo!のトップにあがっていました!

「ナイキ、自動で靴ひも結ぶシューズ発表 他にも革新的製品ずらり」(AFP時事 3月17日)

去年にもブログの話題にしました自動靴ひも靴が年内オークション発売決定とのことです。価格帯はまだ不明のようですね。

記事内から抜粋しますと、「足を靴に入れると、かかと部分に装着されたセンサーが作動しひもが締まる。靴の側面にある2つのボタンを押すと、ひもの締まり具合を調節できる」とのことです。写真を見る限りではちょうちょ結びの靴ひもではなく、足を固定するためにひもが甲部分を覆っているように見えました。ひもがかかと側へ引っ張られて締まるシステムなのでしょう。

とうとう靴ひもを結びなおす煩わしさから解放されるときがきた…のかもしれません。今はまだナイキシューズのみですが、需要が高まればあらゆる靴に自動靴ひも機能が搭載されるでしょう^^もしくは靴全体が足にフィットするような、シューフィッター泣かせの靴が出来上がるかも(笑)

「靴ひもはゆるいよりは締めている方がいいですよ」と常々お客様にお話ししています。自動靴ひも機能によって、逆に靴ひもの重要性を認識してもらえればありがたいことですね。岸本優でした。

FinnComfort SEIJO-S 44280
FinnComfort SEIJO-S 44280

インソール・靴のプレゼントについて

皆さん、こんにちは。

雨のホワイトデーとなりました京都です。

一昨日、昨日とお休みをいただきましてご迷惑おかけいたしました。明日明後日は定休日のため、連休となります。ご注意ください。

17日には待ちに待った新商品が入荷してまいりますのでお楽しみにお待ちくださいませ!

 

ホワイトデーということでお菓子作りが好きな旦那さんがプレゼント用に40個(!)ほどミニクレープを作っていました。いや~美味しかったです~。

当店でも誕生日や母の日のプレゼントにということで、インソールや靴をお求めのお客様がいらっしゃいます。

ただ、ご本人様と一緒にご来店なされない場合、どうしても憶測でのお買い上げとなりますのでおすすめいたしません^^;履いている靴のサイズが23cmだから、インソールや靴も23cmでいい、というわけでは残念ながらないのです。

インソールには厚みのあるものもあるため、靴に入れたら足が入らないなんて場合もあります。よく履くお手持ちの靴をご持参いただくのが良いかと思います。

靴はお手持ちと同じサイズでも形によっては窮屈に感じられたり、大きく感じられることも。メーカーによってサイズ感も異なりますのでやはりご本人様が試着されるのがベストです。

足の健康に注目しています当店だからこそ、ぜひご本人様の足の計測をさせていただいてからお話しできればと思います!

「靴なんて履ければどれも同じ」ではないこと、少しずつ分かっていただければ嬉しいです。岸本優でした。

同じサイズでも靴型が違えばこんなにも見た目が異なります!
同じサイズでも靴型が違えばこんなにも見た目が異なります!

明日明後日の12日13日は臨時休業致します

皆さん、こんにちは。

良いお天気となっております京都です。明日明後日の12日13日は臨時休業いたします。ご迷惑おかけいたします、なにとぞご了承くださいませ。

今日は3月11日、あの大きな震災から5年が経ちました。

先日、被災地へのボランティア活動についてYahoo!で話題が上がっていましたね。ボランティア活動が「小さな親切、大きなお世話」になることもあるという話題です。被災地には着る服がないからと何でもかんでも詰め込んで送り、被災地では仕分けやあまりに着古した古着を処分する手間がかかった事例が話されていました。

震災後、Amazonで「東日本を応援 欲しいものリスト」という取り組みがありました。仙台市のAさんがおむつ2パック、福島市のBさんが水のペットボトル2Lなど、個人が必要なものがAmazonにリストアップされているのです。利用者がおむつを購入し、Amazonを経由してAさん宅へおむつが届くシステムです。

実際に私も利用して物資支援をさせていただきました。早く確実に欲しいものが届くこのシステムは実に画期的だなと思いました。欲しいものが届くAさんはもちろん、自分のお金で欲しいものをお送りできたという利用者側にも達成感がありました。募金では実感できない感覚だと思います。

あの震災で個人の、地域の、国の震災に対する意識が向上し、震災復興の知恵がついていることを願いたいです。そして、何気ない日常に感謝の気持ちを忘れないように。

自戒をこめて偉そうに書かせてもらいました^^;岸本優でした。

ヒールのある靴で快適に歩くために②

皆さん、こんにちは。

先日までの陽気が嘘のように冷え込んでいます京都です。

気温差があるだけに余計寒く感じますね、実際は今日ぐらいが平年に近い気温だそうです。

今週の土日、12日13日は臨時休業いたします。ご迷惑おかけいたします、なにとぞご了承くださいませ。

 

さて、昨日のブログの続きです。「ヒールの高い靴で歩くときのコツ」についてです!

ヒールが高いと常につま先立ちとなり、足裏にある足底腱膜が緊張状態となります。普段履く靴とは足の状態が異なりますから、歩き方のコツも異なってくるのです。

普段の歩き方と特に異なるのが接地の仕方。普段は「かかと→(小指側・親指側)→つま先」に接地します。ハイヒールの場合は「かかと・つま先」が同時に接地するイメージです。

不安定なヒールで最初に接地するのは身体に酷ですし、全体重のかかる接地をただでさえ負担がかかっているつま先に任せるのも大変。足裏の面で優しく接地しましょう。

ハイヒールの歩き方で気になるのが、カーンと甲高い靴音が鳴る方。ハイヒールのかかとの形状が合っていないかサイズが大きいのかもしれません。

歩くたびにかかとがハイヒールから浮いてしまい、キツツキのようにヒールが地面を叩いているのです。かかとが浮くと歩きづらく、ハイヒールが脱げないようにちょこちょこ歩きになって、姿勢もアンバランスに…。せめてベルトやマジックテープなどの留め具があるハイヒールで足を固定させましょう。

右記のサイトを参照しました。もっと詳しい歩き方については「WACOAL BODY BOOK 特集13 ウォーキング・ビューティ」をご参考になさってくださいね。岸本優でした。

ヒールも「太い・接地面が平ら・かかと足裏の真下にある」ことが理想的です
ヒールも「太い・接地面が平ら・かかと足裏の真下にある」ことが理想的です

ヒールのある靴で快適に歩くために①

皆さん、こんにちは。

久しぶりにまとまった雨となっております京都です。

今日は部分日食が見れるはずだったのですが、雨模様で見れませんでした。残念…。

今週の土日、12日13日は臨時休業いたします。ご迷惑おかけいたします、なにとぞご了承くださいませ。

 

「ヒールの高い靴は歩きにくい!分かってるけど履かないと…」、そんなシーンが女性にはあると思います。先日お越しのお客様も同じように悩んでらっしゃいました。

ヒールがすべて悪いわけではありません。ヒールが高すぎたり、足が前滑りしてつま先が痛むことで歩きづらさを感じているのです。

歩きやすいちょうどいいヒールの高さは「2.5cm」だと結果がでています。(シューフィッター養成講座テキスト[(社)足と靴と健康協議会]より)

つま先よりかかとの位置が若干高いことで、重心が前方に移動しやすく、前進しやすいためです。ヒールは低ければ低いほうがいいと思いがちですが、多少のヒール高は歩きやすさを生んでいるんですね。

足の前滑りは先日のブログでも書いたように、ベルトやマジックテープで足部をかかと側に固定しておくことが最重要です!

お越しのお客様のパンプスにもベルトがありましたが、ベルト自体が細く、甲部分に触れているだけでした。写真の靴を試着されますと、調整のしやすい太めのベルトで、足首のすぐ下をガッチリ固定されて随分歩きやすかったそうです^^

ヒールの高い靴で歩くときのコツについて、面白いホームページがあったので次回ご紹介いたします。岸本優でした。

お客様が試着されたフィンコンフォート「NIHONBASHI」
お客様が試着されたフィンコンフォート「NIHONBASHI」

つま先は靴に当たらないように!

皆さん、こんにちは。

昨日に続いて春の陽気となっております京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

土曜日ということもあり、いつにも増して通りを歩く方が多いですね。それも皆さん春の装い!となると気になるのが春夏商品^^

お待たせしております、3月17日より順次春夏商品入荷いたします。お客様からもすでにサンダルについてお伺いしております。ありがとうございます!

 

「靴の中でつま先が当たっている」お客様が続けてご来店なされました。

Aさんは計測した足の実寸サイズが26.5cm、靴のサイズが26cmでした。つま先の上部分、爪が靴と当たっています。

Bさんはゴム製のベルトがついたパンプスをお履きでした。ベルトが伸びてしまい足がかかと側に固定できず、足が前滑りしているようです。

お二人に共通した点は「靴の素材が全体的に柔らかいこと」

Aさんは別件でご来店いただいたのですが、計測してみてつま先が当たっていることに気づかれました。つま先が靴に圧迫されると指や爪が変形・変色します。「そう言われれば爪が変色してる」とAさん。お履きの靴は柔らかい素材だったため、試着のときに圧迫されていてもそこまで痛みがなく気付かなかったのかもしれません。

Bさんもアッパー(表革)が柔らかくクッション材が入っているようなパンプスでした。足あたりはいいかもしれませんが、フィット感や安定感はないそうです。甲部分にあるベルトも足の前滑りをとめてくれるほどのサポート力はありませんでした。そのため、歩くたびに足が前滑りしつま先が圧迫され、たいへん痛いそうです。

耳タコな方もいらっしゃると思いますが何度でもいいます(笑)、靴の中で「つま先」だけは指が動かせるほどの余裕あるスペースが必要です!

快適に歩くには、つま先の前には1cmほどのスペース(捨て寸)があり、靴には足をかかと側に固定できる留め具(靴ひもやマジックテープのベルト)が必須条件なんです。

つま先は変形しやすく、痛みがでやすい部分です。つま先が窮屈な靴では長時間歩かないようにしてくださいね。

「靴の選び方」ページもどうぞご覧になってください^^岸本優でした。

捨て寸は1cm~5mmぐらいが理想的です
捨て寸は1cm~5mmぐらいが理想的です
足入れしたらかかとを靴に合わせて、しっかり留めましょう
足入れしたらかかとを靴に合わせて、しっかり留めましょう

「ウィンドラスメカニズム」とは

皆さん、こんにちは。

まるで春の陽気のような京都です。今週末は最高気温が20℃近くまであがります!

このまま春に~といきたいところですが、来週末はまた10℃に戻るそうです。気温差による体調管理に気を付けましょう^^;

 

土ふまずにはバネの役割もあります。荷重がかかればしなり扁平して、荷重がかからないときはもとに戻ります。「土ふまずはずっとアーチが高いままじゃないといけない」わけではありませんのでご安心ください^^体重がかかるとしなるのは当たり前なことです。

ただ、荷重がかからないときにも土ふまずが長期間低いままだと常態化して、「ウィンドラスメカニズム」が機能しなくなることがあります。

「ウィンドラスメカニズム」とは、足を地面につけたまま親指を天井に向けると自然と土ふまずがあらわれる現象です。親指についている筋肉が引っ張られると、土ふまずも一緒に挙上する構造になっています。ウィンドラスメカニズムは歩行の蹴りだしのときに発揮され、推進力となり歩きやすさをサポートする大切な現象です。

足部にある骨の一つ、舟上骨(しゅうじょうこつ)の位置がウィンドラスメカニズムが機能しているか見極めるポイント!

「普通に立っている時」と「ウィンドラスメカニズム(親指を天井に向けて)で立っている時」とで舟上骨の位置を見比べます。舟上骨にペンで印をつけて、「普通」より「ウィンドラス」の時のほうが舟上骨が上方にあればウィンドラスメカニズムが機能しています。

なかなか文章ではお伝えするのが難しいので、詳しくは店頭で骨格模型をつかってお話しさせていただきます^^岸本優でした。

赤丸で囲った部分が舟上骨です 足部の内側、内くるぶしの斜め前方にあります
赤丸で囲った部分が舟上骨です 足部の内側、内くるぶしの斜め前方にあります

土ふまずの低い足ってどんな足?

皆さん、こんにちは。

桃の節句の本日はたいへん過ごしやすいお天気となりました京都です。

今月から火曜日に加えて「第一・第三水曜日」も定休日とさせていただいております。一昨日、昨日は連休となりました。今度は再来週の15日16日が連休となります。

皆さんに周知していただくまでは、なにかとご迷惑おかけいたします。どうかご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

気になるニュースがありました。「森永卓郎:20キロ減量で“健康体”に 生まれ変わった肉体を初披露「ちょいワルになった」(2016年03月02日MANTANWEB)」

先に言っておきますが、別に森永卓郎さんが好きというわけではありません(笑)

見ていただきたいのが森永さんの足です。減量前の足元、土ふまずがなくて地面に足裏全体がついているような状態ですよね。この森永さんの足がいわゆる偏平足、アーチが低くなった足です。(※写真による推測です)

私は皆さんの足部をお計りするので毎日足を見れますが、普通は人の足部をまじまじ見る機会はそうないと思います。土ふまずが低い足、と聞いてもピンとこない方もいらっしゃいますし、こうやって客観的に見るとよく分かっていただけると思います^^森永さんにはモデルになっていただきました。

ご自身の足を確認したいときは「立った状態」で鏡を見て下さい。座ったままでは足に体重がかかっていないので、土ふまずが低い人でもあるように見えることがあります。

自分のことは分かっているようで分かっていないこともありますよね。今日はぜひご自身の足を観察してみてください。岸本優でした。

(余談、映画「SHERLOCK 忌まわしき花嫁」を見ました。劇中、シャーロックが「ハイアーチの女性は聡明だ」と言うセリフがあり、理由が気になります…。)

店頭では無料で足部の計測もできます^^
店頭では無料で足部の計測もできます^^