なぜ土ふまずを支えたほうがいいの?

皆さん、こんにちは。

日差しが気持ちよく、絶好のお洗濯日和な京都です。

寒いことは寒いのですが日差しがあると明るくていいですね。気持ちも晴れやかになります。

明日火曜日は定休日です。明後日12月2日(水)は臨時休業とさせていただきます。連休となりますのでご注意ください。


午前中から続々とご来店いただきましてありがとうございます^^

「中敷で土ふまずを支えたほうがいい」と言われますが、そもそもなぜ支えたほうがいいのでしょうか。

土ふまずは弓のようなアーチ状になっています。アーチは荷重すればしなり、荷重がなければ元に戻ります。この柔軟性が大切です。アーチ状になっていることで衝撃吸収に優れ、あらゆる動作に対応できるのです。

柔軟性があるゆえに変形しやいデメリットもあります。骨格で支えているのではなく筋力でアーチを保持しているので荷重がかかりすぎればアーチは低くなります。常態化すれば低いままになることも…。

土ふまずの機能が使えなくなると疲れやすくなったり、足が痛んだり、どこかに負担が生じます。

そこでアーチをサポートする中敷の出番です!土ふまずを下からじかに支えてあげることで、アーチの良さを活かします。もちろん中敷自体にも荷重すればしなるような柔軟性、荷重がなければ元に戻る安定性が求められます。これがなかなか難しい!

また、足には土ふまず以外にもアーチがあります。横アーチと外側縦アーチです。これら3つのアーチをサポートすることが望ましいでしょう。

足の健康が意識されている昨今、ぜひこの機会にお話しだけでもお越しくださいませ^^お待ちしています。岸本優でした。

アーチの柔軟性について
アーチの柔軟性について
アーチサポートのある中敷
アーチサポートのある中敷

中敷の表面が…?

皆さん、こんにちは。

天気予報よりは良い天気に恵まれました京都です。

今朝、某番組で足の特集をされていたそうで、番組を見たお客様がさっそく中敷を買いにお越しくださいました。ありがとうございます^^

テレビの影響力ってすごい!テレビ生活から離れたからこそ改めて実感します。そして、影響力があるからこそ間違った情報は流さないでほしいと切に願いますね。

そして、臨時休業のお知らせが続きます;12月2日(水)は臨時休業とさせていただきます。たびたびご迷惑おかけいたします。申し訳ございません。


中敷の上で足がすべること、ありませんか?

中敷表面が摩擦により滑らかになったり光沢がでるとすべりやすくなってしまいます。

写真左は私が日ごろ使っている中敷です。かかと、真ん中あたりが光沢しているのがお分かりいただけると思います。中敷の上で足が動いているようで、歩き心地が悪く感じていました。


写真右は中敷の上に新しいシートを張り付けた状態です。シートは起毛した革に倣った素材。シールタイプになっているのでその場で張り付けが可能です。光沢がなく、ざらざらした感触が写真でもよく分かります。

実際に歩いてみると、分かりやすくズレが気になりませんでした!靴下と中敷ががっちり絡み合っている感覚です。

このように、取り外しのできる中敷はトップカバーの張替が可能です。ちょっとのことで歩き心地が変わりますのでぜひお試しください。岸本優でした。

フィンコンフォート・EMPOLI

皆さん、こんにちは。

暖かな日差しが嬉しい初冬の1日となりました、京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

昨日は臨時休業いたしましてご迷惑おかけいたしました。申し訳ございません。

年末年始のお休みも決まりましたのでお知らせします。

年末年始休業 2015年12月29日(火)~2016年1月5日(火) 6日より通常通り営業予定です

曜日の関係でいつもより少し長めのお休みとなります。ページの最下部で常に表記していますのでご参考になさってください。


今日お越しのお客様は15年以上フィンコンフォートを愛用している方でした。ご来店ありがとうございます。

「いつも紐靴ばかり履いている」と仰っていたのでマジックテープで着脱できるフィンコンフォートの今季新作「EMPOLI」をご紹介いたしました。

フィンコンフォート EMPOLI(43200)
フィンコンフォート EMPOLI(43200)

今までもマジックテープの靴は何足もありました。EMPOLIは甲全体を覆っており、パンツスタイルに合わせればマジックテープの靴とは分かりません。寒いこれからの季節にもぴったりです。加えて、履き口も広いので足を動かすのが少し不自由な方でも履きやすい仕様です(右写真参照)

本革には型押し加工されており、最初から柔らかく馴染みやすくなっています。

お客様にも気に入ってくださりお買い上げいただきました。ありがとうございます^^

フィンコンフォートは靴底も、マジックテープ部分も修理できますので長く履いていただけます。フィンコンフォートの愛用者が増えれば嬉しいです。岸本優でした。

臨時休業のお知らせ&フィンコンフォート・HACHIOUJI

皆さん、こんにちは。

底冷えの冬がやってきたような寒さの京都です。

誠に勝手ながら、明日27日(金)は臨時休業とさせていただきます。

直前のお知らせになってしまいご迷惑をおかけいたします、申し訳ございません。28日は通常通り営業いたします。ご了承くださいませ。


昨日お越しのお客様、以前お買い上げいただいたフィンコンフォートのサンダルをたいそう気に入っていただき、今回は靴をお買い求めくださりました。ありがとうございます^^

サンダルは夏場ずっと履いてくださったそうです。同じくお買い上げいただいたインソールも「これを靴に入れると疲れないです」とお褒めいただきました。靴やインソールは長く履いて良さが分かることもあるので、お言葉がたいへん嬉しかったです。

お買い求めいただいた靴はフィンコンフォートの「HACHIOUJI」!フィンナミックシリーズの新しいデザインです。

足幅と甲が抑え気味に設計されているので甲が薄い方でも靴の中で収まりよく快適に履いていただけます。

新しい靴でご旅行楽しんでいただければと思います^^岸本優でした。

フィンコンフォート HACHIOUJI(45360) ※他色もございます
フィンコンフォート HACHIOUJI(45360) ※他色もございます

靴のサイズ≒足のサイズ

皆さん、こんにちは。

随分と冷え込んできました京都です。今季初めて暖房をつけています~。

家の中で着る用に初めて某メーカーの某ダウンベストを購入しました。ウルトラにライトなあれです(笑)

薄いですからそんなに暖かくないだろうと思っていたら、予想外に暖かくて重宝しています!やはり着てみないと分からないものですね^^;


午前中お越しのお客様は「靴は24cmでも24.5cmでも履けるんです」と仰っていました。実際に足をお計りさせてもらうと24.7cmでした。

なぜ実寸サイズより小さい表記の24cm・24.5cmの靴でも痛みなく履けておられるのでしょうか。

まず、靴の表記サイズが24cmと書かれていたら内寸は「表記サイズ+1cm」の25cm程度あると思ってください。靴は「実寸サイズ24cmの人が履いたらつま先の前に1cmゆとりがあってぴったりなサイズ」表記になっているのです。捨て寸があらかじめ想定されているんですね。

ですので捨て寸は短くなりますが25cmぐらい内寸はあるので履けないことはない、のではないかと思います。

また、お客様は比較的ほっそりした足をされていて、つま先は親指が一番長いエジプトタイプでした。靴先外側のカーブにつま先が沿うような形です。

24.7cmで親指~中指までが同じ長さのスクエアタイプなら24cmの靴は履けないんじゃと思われます。人差し指、中指が靴先に当たってしまいそうです。

靴はそれぞれ形が違いますから一概に断言することはできません。ただ、そう推測することはできます。

なにが言いたいかと言うと、やっぱり試着することが大切なんです。試着してみないと履き心地や歩き心地は分かりません。

試着してみたものの「いい履き心地」がおぼろげにしか分かっていないと「これでいいのかな?」と不安になると思います。当店では知ってほしい靴選びについてのことやお手持ちの靴でも正しい履き方についてお話ししています。

どうぞお気軽にお話しくださいませ^^岸本優でした。

既成インソールをお買い上げに!

皆さん、こんにちは。

日中は曇り空、夜から雨の予報がでています京都です。3連休最終日となりました、どのようにお過ごしされましたか?

昨夜の地下鉄二条城前駅はたいへんな賑わいでした!二条城で「アートアクアリウム城」(~12月14日まで)が開催されているからです。昨年も長蛇の列の盛況ぶりでしたからね。

二条城と言えば、2011年から20年かけて行われる修復工事の寄付を募っています。目標金額50億円!4年経った現在3億円ほど集まったようです。すごい金額ですがこのペースでは目標金額に足りません^^;二条城でのイベントは寄付活動にも良い影響をもたらしていると思いたいです。

※明日火曜日は定休日です


昨日は夏にインソールをお買い上げいただいたお客様が再度お越しくださいました。

インソールの調子が良かったらしく「他の靴にも入れたいので同じものを買いに来ました」とのことでした。ありがとうございます^^

お買い上げいただいたのはペダック「ビバアウトドア」衝撃吸収に優れたフェルト地タイプのインソールです。少し厚みがあります。土ふまずと横アーチのアーチサポートもあるので、快適に歩いていただけます。

お使いいただいたインソールを見るとどんな履き方をされているか分かります。親指の指先が擦り減っている方は靴の中で足が前後に動いているかもしれません。靴ひもやマジックテープは毎回留めていますか?親指が痛くなったりしびれたりすることがあるなら注意してください。靴先に当たっているのかもしれません。

たまにインソールを取り外して状態をチェック、ついでに陰干しして湿気を取り除くこともおすすめです!岸本優でした。

ペダック・ビバアウトドア(2628) 
ペダック・ビバアウトドア(2628) 
ビバアウトドアの断面図
ビバアウトドアの断面図

道案内

皆さん、こんにちは。

さっきまで日差しがありましたがうす曇りの空模様となっています京都です。まだまだすっきりしないお天気が続くようです。

軒並み高い気温と天候不良で全国的にやはり紅葉が遅れているようです。雪と紅葉が相まって見られるところもあるかもしれませんね。


当店の場所柄、よく道を尋ねられます。昨日は「朝ドラ「あさが来た」の今井家のモデルになった生家を知りませんか?」という難題でした^^;存じ上げていなかったので尋ねられた通り名だけお答えさせてもらいました。

その後、ネットで調べてみると「京都油小路三井家」という名前がヒットしました。主人公の今井あささんは三井家出身の広岡浅子さんだそうです。その広岡浅子さんの生家が京都の油小路出水にあったとのことでした。ちょうど府庁の西隣あたりですね。

今も現存しているかは不明。検索しても何の情報もでてこないということはもうないのかもしれません。

京都って歴史上の人物の家(石碑)がなんの変哲もない住宅地にとつぜんポツンとあってびっくりします。ほんとに歴史の町なんですね~。

最近では堀川今出川にある晴明神社の近くで黒田官兵衛の邸宅跡を見つけました。家と家の間にひっそりと石碑があるんです。NHKドラマで人気だった頃に見学された方もいるかもしれません。

新選組で名高い池田屋跡が「池田屋」という名前の居酒屋になっているのは良い宣伝だなぁと思います(笑)

当店隣の神泉苑も源義経と静御前が出会った場所だとか。歴史と絡めた京都観光もおもしろそうです^^岸本優でした。

靴の中で足のサイズが変わっている?

皆さん、こんにちは。

今日も過ごしやすいお天気になっています京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

3連休ということで観光客の方をたくさんお見かけしています。中でも目立つのは中国人の団体観光客!パワフルです!

観光客の皆さんに京都の秋を堪能していただければと思います。


足部のサイズは1日のうちでも変化しています。驚かれるのが、立っているときと座っているときでも足のサイズが異なることです。

これは足部に体重がかかっているかいないかの違いによります。足部に体重がかかっている(立っている)と足裏のアーチがしなります。しなって広がったアーチに引っ張られて骨格も前方に少し伸びます。

足部に体重がかかっていない(座っている)としなっていたアーチが元に戻り、少し足長が小さくなります。そのサイズ差は約5mmほどにも!

座って靴を履いたときと立って靴を履いたときでは履き心地が違うように感じたことはありませんか?もしかするとサイズ差によるものかもしれません。
座って靴を履いたときと立って靴を履いたときでは履き心地が違うように感じたことはありませんか?もしかするとサイズ差によるものかもしれません。

実は、歩いているときも足部はサイズを変えています。

歩行は接地して、宙に浮いて、接地するを繰り返しています。右足が接地していると足部に体重がかかっています。左足は宙に浮いているので体重がかかっていません。足部は靴の中で絶えず形を変えているのです。

「つま先の前に1cmの捨て寸が必要」「つま先以外はフィットしていた方がいい」理由もよく分かっていただけると思います。

靴の中で約5mmもサイズが変わるから捨て寸は必要ですし、体重がかかっていないと足は少し細身になるため体重をかけた状態で靴にフィットしていた方がいいわけですね。

試着も、座って履いて終わり、ではなくて立って歩いてみることが大切です。岸本優でした。

お子さんの靴選び

皆さん、こんにちは。

嬉しい晴れの日となりました京都です。久しぶりにベランダへ洗濯物が干せました^^

連日の雨で見ごろを迎えるまえに落葉した木が多いですね。当店北側にある押小路通のカエデはもうスカスカになっていました。

来週から平年通りの寒い日々になるそうです。そろそろストーブの登場?皆さんも冬のご準備なさってくださいね。

 

お子さんの靴についてお問合せいただくことがあります。残念ながら現在お子さんの靴は取り扱いしておりません。申し訳ございません。

ただ、お子さんの足の計測や靴の履き方などはお伝えしておりますので、ぜひご利用くださいませ!

「子どもは靴が大事」と言われても具体的にどうすればいいのか分からない親御さんは多いかと思います。

まずは足に合ったサイズの靴を履くこと。サイズの合った靴とは「つま先の前に約1cmゆとり(捨て寸)があるサイズ」のことです。大人でも子どもでも、歩くと靴の中で足が多少動きます。動きの余分を考えたサイズを履いてくださいね。(「靴の選び方」もご参照ください)

年齢にもよりますが、お子さんは1年で約1cm足長が伸びます。半年に1回は買い替える必要があり、都度サイズの合った靴を履くことが必要です。

サイズを見る簡単な方法は、靴の中敷を見てみること。今まで履いてきた靴の中敷を取り外してみてください。指先の跡が中敷いっぱいならば買い替え時でしょう。中敷が取り外せない靴は履いた状態で靴先を押してゆとりを確認します。

新しい靴でも取り外した中敷の上に乗ってみて、つま先の前にあるゆとりを確認してください。

他にも大事なポイントはありますが、あえて言うなら親御さんの靴の意識も大切です!親御さん自身が正しい履き方や選び方をしなければお子さんも分かりません。お子さんは良くも悪くも親の背中を見ていますよ^^岸本優でした。

靴選びの時は捨て寸をイメージして試着してくださいね
靴選びの時は捨て寸をイメージして試着してくださいね

フィンコンフォートのショート丈メンズシューズ

皆さん、こんにちは。

曇天の今日、昨日より肌寒く感じる京都です。

気温は変わりませんが、雨が降っていない分、昨日より湿度が低いようでひや~とした空気を感じます。

天気予報では夕方から晴れるということでさらに冷え込むかもしれませんね。


当店でメインに取り扱っていますフィンコンフォート、日本に入ってくる靴のほとんどがレディースです。女性のほうが足のお悩みに関して敏感で、デザインを豊富にそろえる傾向があるようです。

メンズは正直種類が少ない現状があります(※ドイツから取り寄せが可能な商品もございますのでご希望の方はお知らせくださいね)

少数ではありますが当店にもメンズをご用意しています。これからの季節に活躍するショート丈が残り2サイズのみになりました!

1271/WINDHUK ブラックヌバック サイズ:7(約25.3cm)
1271/WINDHUK ブラックヌバック サイズ:7(約25.3cm)
ブラウンヌバック サイズ:6/(約25cm) 41040(税込)
ブラウンヌバック サイズ:6/(約25cm) 41040(税込)
くるぶしが隠れるぐらいの丈です
くるぶしが隠れるぐらいの丈です

写真のWINDHUK(ウィントフック)です。ドイツからの取り寄せ商品のため、日本向けカタログには載っていません。

木型は1200番で幅細~ふつうぐらいの形です。ただ、ヌバック革なので柔らかく、足幅はそこまで圧迫感を感じないと思います。

ハトメ(靴ひもを通す穴)は3つと最小限で、甲をしっかりとフィットさせます。もちろん中敷も装着済みです、

冬場に何よりうれしいのが足首まで隠れるショート丈ということ。短靴と履き比べていただくと、防寒具合は一履瞭然です!ズボンの裾から上がってくる冷気をシャットダウンしてくれます。登山用のレッグウォーマーを兼ねれば完璧ではないでしょうか。

フィンコンフォートのメンズシューズで丈が長いものはなかなかカタログに載りません。重宝すると思いますよ^^

ありがたいことに、各カラーで各1サイズのみとなりました。この機会にぜひ足入れしてみてくださいね。お得な特典があるかも…?岸本優でした。

トリッペンについて

皆さん、こんにちは。

今日も1日中雨予報の京都です。夜ごろから強く降るようです。お帰りの際はお気を付けください。

雨が続くとどうしても御池通は人通りが少なくなります。


トリッペンについてお問合せをいただくことが続きましたのでブログでもお知らせいたします^^

「トリッペン」は「人間工学に基づいた履き心地の良さを追求」した「多くの賞を受賞した洗練されたデザイン」のドイツの靴メーカーです。「一つ一つ手作業で丁寧に作られる」ため、大量生産品にはない表情が魅力だと思います。(参考サイト:「STATEMENT|trippen」

当店では様々なシリーズがある中からさらに選りすぐり、コルクの中敷を使用したシリーズをご用意しています。

ただいま店頭には4足のみのご用意です。今のところ他の入荷予定はございません。ご了承くださいませ。


NOMAD(ノマド)47000+tax


編み上げのショートブーツです。これからの季節に大活躍!

足幅はあまり広くはありません。革は1枚革で柔らかいのですぐ馴染むと思います。


左から、チェリー:サイズ35、ブラウン:サイズ36


KAFKA(カフカ)45000+tax


履き口の形に特徴のあるブーツです。くるぶし辺りまで隠れます。

かかと部分が浅く見えますが、心材が入っておりヒールグリップが効いています。


カーキ:サイズ36


SPRINT(スプリント)44000+tax


クラシックなデザインの短靴です。レディースサイズで、マニッシュな恰好にぴったり!

かかと周りが若干ゆるいので足が細い方には向いていないかと思います。


モカヌバック:サイズ38

ピン!ときた方、ぜひ一度ご試着くださいませ^^サイズが少ないだけに足に合えば運命の出会いになるかも(笑)

詳しいご説明もさせていただきますのでご安心くださいね。岸本優でした。

クリスマスカラーの「赤色」に注目!

皆さん、こんにちは。

久しぶりに晴れの1日になっております京都です。

日差しも季節外れの暖かさですね。御池通を歩く方々もコートを腕にかけたりと、11月にしては軽装です。

明日は曇り空でも、さらに気温があがるとか。体温調整しやすい服装が良さそうですね。体調にもお気を付けください!

明日火曜日は定休日です。お間違いのないよう、よろしくお願いいたします。


街中は早くもクリスマスムード!

行きつけのお花屋さんでもクリスマスリースやポインセチアが並んでいて、思わず購入しちゃいました^^

冬のイメージが強いポインセチアですが、寒さに弱く直射日光にあたらない室内が良いそうです。目を引く赤色が冬を思わせるんでしょうね。

フィンコンフォートの新作・DANVILLEも赤色の靴ひもがポイントです。

フィンナミックシリーズ待望のショートブーツ。フィンナミックシリーズとは、足が自然と動く「ローリングソール(靴底)」と衝撃吸収に優れた「クッションインソール」が備わった人気のシリーズです。

革がヌバックなので、同タイプのHAKODATEよりも履き心地はゆったり感じられると思います。靴ひもはもちろん締めて下さいね!

本格的なトレッキングシューズのように見えますが、タウン履きとしてお使いできます。デニムパンツに似合いそうなこれからの1足です。

ぜひ一度お手に取ってみてください。^^本優でした。

クリスマスカラーの「赤」がポイント! フィンコンフォート DANVILLE(46440)
クリスマスカラーの「赤」がポイント! フィンコンフォート DANVILLE(46440)

フィンコンフォートの中敷について

皆さん、こんにちは。

霧雨が降り続いています京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

今朝はショッキングなニュースが続きました。鹿児島沖でのM7.0の地震、フランスでの同時多発テロ。

地震は津波警報も解除されひとまず安心。フランスは…悲惨な現状です。道路に横たわる人に白いシーツがかけられている写真は実にショッキングでした。アメリカの同時多発テロが頭をよぎった方も多いのではないでしょうか。

なぜテロが起こったのか、なぜこんな大規模テロを事前に防げなかったのか、これからの取り組みが気になりますね。


さて、今日はフィンコンフォートの中敷についてです。

2足を履き比べて、同じフィンコンフォートの靴なのに足あたりが違うように感じること、ないでしょうか?

フィンコンフォートの中敷は大まかに2種類に分けられます。「コルクタイプ」と「クッションタイプ」です。

その2種の内訳をさらに細分化すると、靴の木型によって形が異なっていることが分かります。「つま先の丸みの違い」「アーチサポートの違い」です。特にアーチサポートの違いは顕著に分かります。アーチサポートが厚ければ足裏にぴったり沿うように感じますし、薄ければ違和感少なく中敷の良さを感じてもらえます。

アーチサポートはあればあるほど(厚ければ厚いほど)いいものでもありません。お客様それぞれに違います。

何足も履き比べて、お気に入りの感触を確かめてくださいね。岸本優でした。

(左)細めのコルクタイプ (右)広めのクッションタイプ
(左)細めのコルクタイプ (右)広めのクッションタイプ
靴の木型が違うとアーチサポートはこんなにも違う
靴の木型が違うとアーチサポートはこんなにも違う

歩きやすいひも靴を履きましょう!

皆さん、こんにちは。

夜から雨が降ります曇天の京都です。ここ最近、曇り空が多くて数週間前の秋晴れが懐かしいですね。

これからの西日本一か月予報では平年より気温は高く、平年より日照時間が少ないということでした。気温は高くて晴れない…洗濯物はかろうじて乾くけどパリッとは乾かないって感じでしょうか^^;いやだなぁ。

肌寒いなと思っていても平年最低気温より5℃も高いそうです。冷え込まないということは紅葉にも影響がでます。気温差があればるほど紅葉しますから、今年は綺麗に色づかない?雨が多いと落葉しやすいですし。うーん、今年は早めに紅葉狩りした方がいいですね。


昨日お越しのお客様、外出するのもはばかるほど右膝が痛むことがあるそうです。

普段はプレーンパンプスを履くことが多く、お越しの際も5cmヒールほどのパンプスをお履きでした。痛みから受診したお医者さんに「ひも靴を履きなさい」と言われたそうです。簡潔に「足元のバランスを良くしたほうがいい」というお医者さんの意図があるのかと思います。

ひも靴は靴紐で足を正しく固定することができます。足首まで丈のあるショートブーツならさらに足元全体をサポートしてくれます。

お客様は右足部のバランスがまっすぐでなく、外側にひねっている感じが見受けられました。プレーンパンプスではバランスが不安定になりやすい足です。

右足部のバランスがよくなれば、右膝のバランスもよくなるかもしれません。

さっそくアーチサポートのある中敷のフィンコンフォート・HAKODATEとFURANOをご試着いただきました。

「思ったより靴が軽い」「歩きやすいわ~」と歩きやすさを感じていただけたようです。ひも靴を履いたら膝が痛くなくなるとは言えません。ただ、歩きやすさは大切です。歩く気にさせてくれますから^^

どうかひも靴の良さにも目を向けてくださいね!岸本優でした。

フィンコンフォート HAKODATE(45360)
フィンコンフォート HAKODATE(45360)
フィンコンフォート FURANO(41040)
フィンコンフォート FURANO(41040)

メディゲイトでできること

皆さん、こんにちは。

最低気温8℃と随分冷え込んできました京都です。

暖房器具はもうご用意されていますか?我が家はすでにこたつを出していて、こたつから出にくい毎日を過ごしています。夕食後のお皿洗いは腰が重いこと重いこと…。こたつを背負ったかたつむりになりたい気分です!


先ほどご来店のお客様に「足の計測や靴の履き方もお伝えしています」とお話ししたら「へー!ただの靴屋さんかと思いました」と驚かれました。悪い意味でドキーンとしました^^;特に今は店頭に置いてある靴の種類が多い時期ですから、靴を売っているだけの靴屋さん、に見えたのだと思います。

メディゲイトはお客様のご要望に対し、「一つの選択肢として」靴をご提案しています。

お客様のご要望は、例えば「足が疲れやすいからなんとかしたい」「べた足が気になるからどうしたらいいか」など、さまざまあるかと思います。靴以外に中敷やセルフエクササイズをご提案することもありますし、医療が必要なお客様にはその旨お伝えします。

商品だけに関わらず「靴の正しい選び方を知りたい」ならば実際に履いていただきながらお話しすることもあります。お話しだけでも結構なんです。

靴だけが商材ではありませんので「足のサイズ測ってください」でもお気軽にご来店くださいね^^お待ちしています。岸本優でした。

甲の高さを計測しているところ
甲の高さを計測しているところ

今日は何の日?

皆さん、こんにちは。

日中もうっすらと肌寒くなってきました京都です。

今日は11月11日、ポッキー・プリッツの日…でもあるんですが靴下の日でもあります!11月11日を逆さにすると2ペアの靴下に見えることから、恋人同士(ペア)で靴下を送りあう日に日本靴下協会が定めているようです。

他にも電池の日でもありもやしの日でもあり、ほんと毎日さまざまな記念日がありますね。なんでもない日なんてありません。


靴下は足と靴を取り持つ大切な役割があります。たかが靴下されど靴下、靴下の代わりはいません!

靴下はフィットした履き心地が望ましいです。適正なサイズでしっかりした綿素材の靴下を履きましょう。例えば、かかとの位置がずれてしまうような靴下はよくありません。靴の中で靴下がズレてしまい歩くと不安定になります。

タイツ素材や絹素材は靴の中で滑りやすいので、綿100%でなくても多少の厚みがあった方が靴下の役割を果たします。

また、指先も靴と一緒でゆとりがあった方がストレスを感じません。5本指に分かれた靴下がおすすめですね。冷え性にも効果的ですよ。

先丸の靴下でも履くときには無理に引っ張りあげないよう注意してください。靴下を引っ張りあげることで指が曲がってしまっては元も子もないです。指はまっすぐ伸びた状態で靴下を履きましょう。

お客様で多いのは、ゆるい靴下を履いてらっしゃること。フィッティングの際に靴の中でもたついた靴下を引っ張ることもしばしばあります。

やはり「締め付け」に対する嫌な感じは根強いようです。締め付けも人それぞれ感じ方が違いますしね。

ブログ読者の方は耳にタコな話題だったかもしれません(苦笑)快適に歩くために上記のポイントはぜひ押さえて下さい!岸本優でした。

武田レッグウェア 5本指ソックス(1728)
武田レッグウェア 5本指ソックス(1728)

暖かなルームシューズ

皆さん、こんにちは。

雨は降っていませんがどんよりとした空模様の京都です。

下り坂のお天気は今日まで。明日からは秋晴れとは言えませんが、晴れ間はでるようです。気温も晩秋らしくなってきました!

秋といえば、京都は紅葉。山沿いはそろそろ見ごろ、嵐山の見ごろは11月22日だそうです。当店周辺でいうと、押小路通のカエデは紅葉しきっています。御池通のイチョウはまだまだ緑色ですね。

明日火曜日は定休日です。お間違いのないようにお願いします。


寒くなってくるとまず冷えるのが足元ですよね。パソコン作業をしているときは足元に湯たんぽを仕込んでいます~。

今季は暖かウール素材のフィンコンフォートルームシューズをご用意しております。

普段は本革で覆われているアッパーがウール!中敷の表面もウール!冬仕様の可愛らしいルームシューズです。屋内での立ち仕事の方に、家事で立っていることが多い方におすすめです。

靴底は外履き用のため、もちろん屋外で履いていただいてもかまいません。庭のお手入れ、近所への買い物ぐらいなら十分活躍できます。マジックテープが付いていますのでサイズの微調整も可能ですよ。

ただ、ドイツからの別注商品のためカタログには載っていません。在庫が僅少であること、ご容赦くださいませ。

店頭に展示していますと大半のお客様が思わず手に取る人気商品です。ぜひ一度ご覧になってください^^岸本優でした。

フィンコンフォート ARLBERG(24840) 全4色 
フィンコンフォート ARLBERG(24840) 全4色 

旅行のときに履く靴は

皆さん、こんにちは。

久しぶりにお天気曇り空となっております京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

昼過ぎからお囃子が聞こえています。当店の西隣にあります神泉苑で大念仏狂言が行われているそうです。明日までです。

大学の授業の一環で観覧した覚えがあります。サイレントジェスチャーで分かりやすく、能や歌舞伎ほど敷居が高くなくて見やすいなと思いました。


昨日、観光客であろう外国人の方にご来店いただきました。ありがとうございます^^

英語圏の方だったので聞き取れる英単語と身振り手振りで「今履いている靴はかかとが痛い」と理解しました。かかと部分をさすっていたのでそうだと思います…多分(苦笑)フィンコンフォートを試着してお買い上げいただきました。

旅行中に靴で痛くなることほど、げんなりすることはありませんよね。見知らぬ土地を歩くのが旅行の醍醐味です。

旅行の際は履きなれた靴がベストです!おしゃれだとしてもパンプスやミュールは旅行向けではありません。また、ピンヒールは木造の文化財(廊下など)を傷つけてしまう可能性もあるので、そういった面でも止めておいたほうが良さそうです。

お客様で「旅行に履きたいから歩きやすい靴をください」と仰っていただくことがあります。そして、お買い上げの靴は旅行前に履きならしておくことをおすすめしています。靴は歩いてみないと分からないところがあります。事前に履いてみてくださいね。

余談ですが、外国人のお客様が観光客であるとピンときた仕草があります。鞄を持っておられたのに、財布を服の下に腹巻のようにしたウエストポーチから取り出されたこと!きっとスリ対策なのでしょう。日本でもなにがあるか分かりませんからね~。岸本優でした。

(左)新品!在庫あります (右)私の履きならした靴 ※別色
(左)新品!在庫あります (右)私の履きならした靴 ※別色

インターネットに関する2つのお知らせ

皆さん、こんにちは。

いいお天気が続いて乾燥気味の京都です。手先がすぐにかさつく季節ですね。

つい先日のブログで「フェイスブック開設しました!」とご案内しましたが、いったん削除させていただきました;「いいね!」を押して下さったお客様、申し訳ありません!個人アカウントと会社ページの結びつけがいまいち分かっておらず、再度作り直しますのでしばしお待ちください!


ブログではお知らせしていませんでしたが、ホームページの内容をリニューアルしています。

メディゲイトの想いをより明確に、メディゲイトで何があって何ができるのかを簡潔に分かりやすくお伝えしているつもりです^^以前からお越しのお客様もぜひ一度見直してみてください。

新しい項目の「セルフエクササイズ」は新しいスタッフである安倍が得意とする分野です。店頭におります際はお気軽にお声がけくださいね。

実は、ホームページもまだ完成形ではありません。接客の合間にパソコンとにらめっこして完成に向かっています。

嬉しいことに最近はホームページを見てご来店いただくお客様も増えました。ありがとうございます。

インターネットと実店舗の良さを生かせたお店になればいいなと思います^^岸本優でした。

歩き方の「ワンポイントアドバイス」

皆さん、こんにちは。

本日も気持ちのいいお天気となっております京都です。

昨日のブログでお話ししましたカーテン明け起床法を今朝試してみました。結果は、あまり変わりませんでした!(笑)

確かに日差しが注ぎ明るいことでパッと目が開くのは感じました。が、寒いからとかまだ時間に余裕があるからとか、うだうだしてしまうのは変わらず。

…そもそもスッキリ起きようとしていることが間違いなのかも?寝坊による遅刻はしてませんし、実害はありません。今の起き方が実は私には合っているのかもしれません。


良かれと思った思い込みで、不自由になってがんじがらめになることありますよね。

お客様でも「こう歩かなければならない」と意識的に無理して歩いて逆に疲れてしまった、という話を聞いたことがあります。体重移動を意識したり、膝の向きを意識したりして日々歩くのは大変です。

あえて歩き方にワンポイントアドバイスするとしたら、スタッフがよく言っている言葉があります。

「足の人差し指を前に向けて歩く」

これぐらいなら出来そうに感じませんか?

つま先が外を向いている方は少し内寄りに、つま先が内を向いている方は少し外寄りに。つねに人差し指の先が正面を向くように歩いてみましょう。

歩くことが多い行楽シーズン、「足の人差し指を前に向けて歩く」を頭の片隅にでも置いておいてくださいね^^岸本優でした。

寒い1日&お知らせ

皆さん、こんにちは。

ずいぶんと季節がすすんだように感じます京都です。

今日は雨ということもあり、1日中肌寒かったですね。お客様がお求めの商品もショートブーツが多くなった気がします。

また、寒くなったことで周りに体調不良の方が多いです…。どうぞ足元温めてお過ごしくださいね。

明日は火曜日のため定休日です。祝日ですがお間違いのないようお気を付けくださいませ。


昨日より以下の商品価格が変更されています。

コロニル 馬毛ブラシ 1200円 → 1500円

     ヌバックボックス 900円 → 1000円

     スウェードクリーナー 1100円 → 1200円

ペダック ビバ 3200円 → 3500円

     ビバアウトドア 1800円 → 2100円

     マスター 1800円 → 1900円

     レディー 1500円 → 1700円 (以上、すべて税抜き価格)

いずれも相次ぐ諸原料の高騰により、やむを得ずの価格改定に踏み切ったようです。なにとぞご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

では、来週もよろしくお願いいたします^^岸本優でした。