※平成30年4月29日から定休日を日曜日に変更します

(火曜日は閉店時間が17時)

ご迷惑をおかけいたします。お間違いのないようお気を付けください。

 

2018年お盆休み 8月11日(土)~15日(水)

閑話休題・ちいさな足

皆さん、こんにちは。

どんより曇り空で蒸し暑い空気の京都です。

熱中症は気温だけでなく、湿度の高い日にも起こります。どうかお盆休み中も熱中症対策に注意してくださいね。

 

子がつかまり歩きをするようになり目が離せません!まだ足長11cm足らずの小さな足で大きい頭を支えながらたどたどしく歩いています。

そもそもなぜ足の裏ってこんなに小さいのでしょうか。ボリュームのある上半身と見比べると不釣り合いなほど小さいですよね。背の高いカサ付き照明器具の土台がどっしりとしているように、身体を支えるためならもっと大きい面積の方が安定するはず。

と、ここまで考えて、「そうか、人間は動くからだ」と合点しました。

照明器具のように直立不動なら土台は大きくどっしりしている方が理にかなっています。が、動くとなると話は別です。大きな土台が動くには大きなエネルギーがいるし、上体のバランスを保つ俊敏性や柔軟性も必要になります。

人間は進化の過程で二足歩行を会得し、足の裏の大きさも最適化していったのでしょう。

子のつかまり歩きを見てそんなことを考えていました。

 

さて、明日から15日まで5日間お盆休みをいただきます。また16日からよろしくお願いいたします^^

わが子のムチムチの足!
わが子のムチムチの足!

つま先は窮屈にならないように

皆さん、こんにちは。

今日は蒸し暑さを感じます京都です。気温は思ったほど高くありませんが、湿度が高く鬱陶しいですね。

昨夜はずいぶんと涼しかったので気温を調べてみたら、平年並みの気温でした(最低25℃、最高33℃)。今までの暑さがいかに異常だったのか、痛感しました。

 

今朝は「靴でつま先が痛い」と切羽詰まった様子の観光客の方にご来店いただけました。

お客様は新品の留め具のないプレーンパンプスを履かれていて、つま先が痛くて履けないとおっしゃっていました。足が前滑りして、尚かつ細い靴先のせいでつま先が窮屈になっているようです。試着された紐靴をお買い上げくださいました。ありがとうございます。

つま先が痛くなる要因には「小さめの靴下」も考えられます。靴下によって引っ張られた指先が曲がるのです。曲がった関節が靴に当たり、胼胝ができることも。第二趾が一番長いギリシャタイプの方に起きやすいトラブルです。

旅行中に足が痛くなることほど残念なことはありません。二条城といった観光地に近いおかげで、今までも観光客の方が靴・サンダルを購入されたことは多くあります。ビーチサンダル(!)を履いていた海外の旅行客の方が購入されたことも。

旅行の際は履きなれた靴を履きましょう。新しい靴でも旅行前に履き慣らしておくのがベターですよ。

せっかくのご旅行、存分に楽しんでくださいね^^

長靴にインソールがおすすめ!

皆さん、こんにちは。

今朝は風もあいまって少し暑さ和らいだ京都です。

最低気温が25℃以下になると体感も随分と変わりますね。朝夕涼しいだけで過ごしやすいです^^

 

社会人になると仕事中履いている靴が一日のうちで一番長く履いている靴でしょう。インソールを使われている方も多いと思います。

職業によっては長靴にインソールを入れている方も。先ほどご来店のお客様も仕事用の長靴にインソールを検討されていました。

長靴は他靴と違って「留め具がない」「ゴム製」「足入れ口が大きく筒状」「通気性がよくない」といった特徴があります。足より大きいサイズのぶかぶかした長靴を履くことは想像以上に負担です。

そこでアーチサポートのインソールが効果的です!インソールを入れることで長靴と足のフィット感を高められます。

平らな中底では足裏と接地する箇所は左図の丸で囲った三点しかありません。ここでしか体重を支えられないのです。この三点に負荷がかかるのは明らかですよね。

アーチサポートのインソールを入れると、まず単純に接地面が増えます。右図の青い部分が接地面です。足裏への負荷が分散されますし、土踏まずなどのアーチを支えることでバランスも整えてくれます。

また、インソールを入れることで長靴内のかさが増えて足の甲がフィットする場合も。歩くとき、長靴の中で足が動かなくなるのは楽なものです。

かくゆう私も長靴にはアーチサポートのインソールを入れています。歩きやすくなりました!

長靴をお履きのお客様にぜひインソールを試していただきたいです^^

足裏には凹凸があり、接地する箇所は限られています
足裏には凹凸があり、接地する箇所は限られています
足裏の凹凸に合わせたアーチサポートがあることで接地面が増えます
足裏の凹凸に合わせたアーチサポートがあることで接地面が増えます

靴とインソールと靴下と足

皆さん、こんにちは。

ときおり雲で太陽が隠れますが、うだる暑さに変わりはない京都です。

店舗周辺で今月に入ってすでに二件、交通事故が発生しています。この暑さで判断力が低下するのか、太陽の眩しさにうっかりよそ見をしてしまうのか、皆さんもくれぐれもご注意ください!

 

午前中、足裏が痛くなるとお悩みのお客様がご来店されました。ありがとうございます^^

他所でインソールを作ったものの履かずじまいだそう。「(インソールもだけど)靴も大事ですよね?」と聞いてくださいましたので、「その通りです」と鼻息荒くお答えしました(笑)

歩くには靴が必要不可欠、より良く歩くにはインソールが効果的です。靴は足を保護しながら、歩きやすいように促してくれます。インソールは体重を分散させ、足の機能をサポートしてくれます。まさに「鬼に金棒」な関係!今や靴下も重要なポイントになっています。

ただ、素晴らしい靴があったとしても、靴が足とインソールと靴下に合っていなければ効果は半減します。靴とインソールと靴下と足、4つの関係を考えて選ぶのは大変…。そんな時はどうぞ当店のような専門店にお任せください!

もしくは、まず1つ見直してみてはいかがでしょうか?見直しやすいインソールや靴下がおすすめですよ。

皆さんの快適な「歩く」生活の手助けができれば幸いです。


お盆休みのお知らせ

皆さん、こんにちは。

夕方になっても暑さに限りが見えない京都です。連日の暑さにお疲れででてませんでしょうか?

久しぶりのブログです。子が流行りのヘルパンギーナにかかったり、私自身が夏風邪でダウンしたりとドタバタしておりました^^;あわせて、暑い中でもお客様に多くご来店いただきブログが後回しに…。

 

ひとまずお知らせが遅れました「お盆休みについて」です。

メディゲイト京都店は11日(土)~15日(水)までお盆休みを頂きます。ご了承くださいませ。16日(木)より通常営業予定です。

 

まとまったお休みですが、何せ暑いので出かける気が起きません(笑)暑さで疲れた身体をリフレッシュしたいと思います。

皆さんもどうかご自愛くださいね。今週も皆さんのお越しをお待ちしております^^

SUMMER SALEは10日(金)まで!
SUMMER SALEは10日(金)まで!